カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップ

> > > > 入学式の服装。スーツ?着物?ちょっとのアレンジで門出のコーデ

入学式の服装。スーツ?着物?ちょっとのアレンジで門出のコーデ

関連カテゴリ :
レディーススーツ・フォーマル
更新日:
2017年12月5日
入学式の服装。スーツ?着物?ちょっとのアレンジで門出のコーデ

卒園・卒業式から、数週間で入学式。ちょい足しで、がらっと印象を変えて。おしゃれで賢いママの入学式スタイルのご紹介です。

卒園・卒業式に続くセレモニー、入学式。「入学式用のフォーマルを買わなきゃ!」と急いでいるあなた、ちょっと待ってください。

卒園式で着た服をアレンジしたり、ちょい足ししたりして、印象を変えるだけでも、しっかり晴れの日を祝うことができます。
そんなコーデを考えてみましょう。

卒園式ファッションを、1つだけ買い足しで、おしゃれな入学式スタイルに

卒園式の記事卒業式の記事でご紹介しているとおり、卒業式は入園式よりフォーマル度が高め。
そのため、黒やネイビー、チャコールといった濃いめの色のスーツなどを着たママも多かったかと思います。

卒園式は3月で気候もまだ不安定。寒さ対策のため少し厚めのツイードやウール素材を選んだかもしれません。

わずか、数週間の違いではありますが、そんな卒園・卒業式向けのスーツに選んだ

・暗いカラーのフォーマル
・冬の厚い生地

は、そのままでは、入学式にはちょっと不向きです。

着ているうちに暑くなることもあるかもしれないし、何より、4月という春の華やかさと、これから新しい毎日が始まる入学式の華々しさには不似合いな、重たい見た目に感じられてしまいます。

だから卒園式、卒業式用に購入したスーツとは別に、新たに購入するのは正解ではあります。
とはいえ、春先は何かと物入りな季節です。ママのファッションで家計に負担がかかるのもちょっと困りもの。

そこで、「1つだけ買い足し」で、ぐんとイメージを変えて、乗り切っていきましょう。

ワンピーススーツにジャケットを買い足し

卒園式に着たダークカラーのワンピーススーツも、ジャケットを変えれば、同じファッションに見えません。

黒やネイビーなどダークカラーのワンピーススーツのジャケットを、白やベージュ、グレーなど、明るめカラーのジャケットに変えれば、まったく違うフォーマルセットスーツに見えてしまいます。

パールビーズをあしらった上品なノーカラージャケット
パールビーズをあしらった上品なノーカラージャケット

ダークカラーの上下に、ワンピースを買い足し

ダークカラーのスーツを上下揃いではなく、ジャケットのみ使って、華やかなワンピースを買い足すのもおすすめです。
もちろん、ワンピースではなくボトムスを明るめカラーに変えてもOK。

持っているアイテムに合うアイテムを選んで、いろいろアレンジを考えてみてください。

シフォンブラウスとスカートがドッキングした上品なデザインワンピ
シフォンブラウスとスカートがドッキングした上品なデザインワンピ

人気の着回せるフォーマルカラーは?

フォーマルスタイルで、着まわしがきくと言えば、やっぱりベーシックカラーがおすすめ。

・黒
・ネイビー
・グレー
・ベージュ

黒やネイビーの場合はトップスまたはジャケットに明るい色のものを買い足して、明るめのグレーやベージュならそのままスーツで着ても違和感がありません。

次のイベントにはジャケットかトップスを買い足せば着回せます。

ネイビーは学校行事にも優秀なカラーです
ネイビーは学校行事にも優秀なカラーです

入学式フォーマル、40代ママならパステルカラーよりツイードを

入学式はパステル調を選ぶ人も多いと思いますが、パステルのスーツにしてしまうと意外に印象が強く残って、別のイベントで着用したとき『見たことがある』と思われてしまうかも。

また、もし40代のママだとすると、パステルカラーを着るのにちょっと抵抗があるかも?!

数年後にまたくるセレモニーやイベントのことを考えて、明るめカラーの春ものツイード素材のジャケットやスーツなど、長く着られるものを選んだ方がいいかもしれません。

今後、授業参観やPTAなど子供がらみのイベントは続きます。頭の中で、ワードローブとのコーデをよく考えて、上手に着まわしてください。

ツイードは落ち着いた魅力
ツイードは落ち着いた魅力

小物を使って、注目ポイントをアレンジ

学校などのセレモニーでオススメの小物としては

・コサージュ
・パールネックレス
・スカーフやストール

があります。

コサージュの色を変えるだけでも

濃いカラーのジャケットに、白やコーラルの明るいコサージュをして、卒園式、卒業式に出たなら、今度は、ジャケットに合わせて、同系色のコサージュでまとまりよく見せるのもおしゃれです。

襟元の印象を変える

トップスのブラウスの襟の形や色を変えるのも、印象が変わります。

ボウタイブラウスや、フリルブラウスにして、ジャケットの間から見えるブラウスのボリューム感を変えると、アクセサリーとは違った、フォーマル感が漂います。

ネックレスをアレンジしたり、コサージュの色を変えたり、薄手のストールを羽織ったりと、小物を変えることで同じジャケットでもまた違った表情になります。

アレンジ次第で3WAYに使えるネックレス
アレンジ次第で3WAYに使えるネックレス

着物は重ね衿でバリエーションを

重ね襟のアクセントカラーで、きりっとしまります
重ね襟のアクセントカラーで、きりっとしまります
せっかくのお祝いごと、着物を着ていきたい!というママもいるのでは?

もちろん、着物も入学式にはふさわしいスタイルと言えます(ただし、地域によって、和装は全くいないという場合もあるので、可能ならば周囲のママに確認するといいと思います)。

私立校の場合は洋装より和装が多いという学校もあるそうです。

着物は、色無地か付け下げ、訪問着、小紋などがお勧め

色無地や付け下げなど柄の少ないあるいはないものを着るときは、帯の色を決めて小物もその色に揃えます。

伊達襟を帯の色と合わせて濃いめの色にするとフォーマル感がアップします。

この先のフォーマルシーンや卒業式も考えたら

やっぱり、この機会に新調しようとお考えなら、着回しを考えて、セットスーツがお勧めです。

入学式におすすめのセットフォーマルは…

入学式も、卒業式もこの1セットで、OK

入学式などの華やかなシーンにふさわしい、明るめカラーのセレモニースーツ。
スカートを黒ワンピースに変えて卒業式に。

ジャケットが明るい色なので、どちらの組み合わせでも、華やかな女性らしい印象の3点セットです。

入学式の後も、結婚式などで活躍します
入学式の後も、結婚式などで活躍します

まずは、入学式を華やかに。別のシーンでは、ダークカラーをちょい足し

入学式らしい華やかさがいっぱいのセットです。

これに1枚ダークカラーのジャケットやワンピースを買い足せば学校関係の行事はもう安心。

明るく華やかな印象のセット
明るく華やかな印象のセット

上手なアレンジで、賢く、おしゃれママを目指す

これからたくさんある行事を考えると、「これが欲しい!ステキ!」という気持ちで1回の行事ごとに合わせた服を買うのは育児世代のママには難しい。

セットものに1点買い足しあるいはアクセサリーちょい足しという方法で、いつでもおしゃれなのに、節約上手なママを目指しましょう

入学式の服装。スーツ?着物?ちょっとのアレンジで門出のコーデ ページトップヘ

この記事もおすすめ

この記事に関係のあるセシールの関連商品

セシールがお届けするおとなの暮らし新常識

入学式の服装。スーツ?着物?ちょっとのアレンジで門出のコーデ ページトップへ

セシールは、40年の歴史を誇る老舗のカタログ通販です。オンラインショップでは低価格で良質なレディーススーツ・フォーマル商品のほか、さまざまなカテゴリの商品を多数取りそろえております。初めての方でも安心してお買いものをお楽しみいただけるようサービスも充実しておりますので、ぜひセシールでのお買い物をお楽しみください。