カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップ

> > > > 初めての卒園式。ママの服装押さえておきたいポイント6つ

初めての卒園式。ママの服装押さえておきたいポイント6つ

関連カテゴリ :
レディーススーツ・フォーマル
更新日:
2017年12月5日
初めての卒園式。ママの服装押さえておきたいポイント6つ

ちいさなわが子が、幼稚園・保育園から旅立つ初めての卒園式。きちんとしたスタイルで一緒によい思い出を作りましょう

保育園や幼稚園の卒園式。初めての子供の門出に、ママとして何を着ていくのがふさわしい? 小さな弟妹を連れているときはどんな服がベスト? 卒園式の服装に関する疑問を解決します。

基本はセミフォーマル。落ち着いたカラーでかたすぎず、きちんと感を出す

卒園式の服装の基本はセミフォーマル
卒園式の服装の基本はセミフォーマル
卒園式の服装の基本は略礼装、セミフォーマルがいいでしょう。

一般的に卒園式、卒業式の場合は、色合いも明るすぎるものはやめて、黒やネイビー、ダークグレーぐらいの落ち着いた色合いでまとめるママが多いようです。

ただ、小学校中学校の卒業式とは違い、卒園式は園によっては明るい色のスーツを着ているママもいます。
一方で、幼稚園から「落ち着いた色合いのもので」と指定される場合もあるそうです。

地域や、その園の方針によってもいろいろ違いがあります。

いちばんいいのは、同じ園の先輩ママに、様子を聞いてみることです。

明るめでも大丈夫!と言われたときのスーツのカラーは

ママ友が「結構明るい色の人が多かったわよ?」と言ったときの“明るい色”ってどんな色でしょう?

入学式ではパステルカラーのスーツを着ているママもいますが、卒園式はやはりそこまで明るい服はみなさん着ないようです。

だいたいは
明るめのグレー
落ち着いたベージュ
ぐらいで、グレーの場合は上下ツイードでスーツにしても違和感ありません。

ベージュを選択するときはジャケットかボトムいずれかをベージュにして、合わせるものをダーク系の色にすると明るくなりすぎません。

上品さを忘れないカットソー素材のセットアップ
上品さを忘れないカットソー素材のセットアップ

パンツスーツもOK、その理由は?

状況に合わせて選べて、着回し力も
状況に合わせて選べて、着回し力も
自分の子供が元気すぎて、式の最中はともかく、その前後の動きに対応するため、あるいは下にまだ小さい子供がいて、一緒に連れていかなければならない場合などは動きやすいものが一番

動きやすさ重視のママはパンツスーツを活用しましょう。卒園式では、パンツスーツのママも結構います。それに、卒園式のある3月は、場所によってはかなり寒いこともあります。パンツスーツは防寒にもなりますよ!

卒園式のバッグはどうする?

寒さが残る季節でもあるため荷物も多く、また卒園証書などもいただく卒園式、「どんなバッグを持っていくか」は結構悩みどころです。

式典最中の膝の上には、やっぱりフォーマルバッグ

セミフォーマルに合わせるならクラッチバッグか、冠婚葬祭時に使うような黒や茶などで持ち手も革で出来ているフォーマルバッグがおすすめです。
あるいは、ブラウスなどに色を合わせてもいいですね。

容量も見た目も、使えるサブバッグを準備

ただフォーマル バッグはものがあまり入らない。

そこで必要になるのがサブバッグです。今は、フォーマルの場でも使えるサブバッグもあります。

小物をポイントで使って、厳粛な中にも華やかさを

スーツをダーク系でまとめた場合、小物で華やかさをプラスすると地味になりすぎません。

コサージュは鉄板

大ぶりなもので、白や薄いピンク、ベージュなどのものがおすすめ!コサージュまでダーク系にすると地味になりすぎますので、ぜひ明るい色を。

パールネックレス

華やかでありつつ、フォーマル感も失わない万能なアクセサリー。定番ではありますが、パールネックレスは装いをぐっと引き立ててくれます。

スカーフやストール

シルクシフォンを軽く丸めたりして、首の一部を見せながら、コサージュ的にアクセントになるようにすると華やかさが一気にプラス!

大判のストールはトップスのように使えたりもしますし、寒いときには膝掛けにして防寒にも活用できます。

小さい子を連れているときの注意点

自分の子だけの記念日じゃないことを忘れない
自分の子だけの記念日じゃないことを忘れない

厳粛な式、できれば下の子が小さいときは預けていきたいですが、それも無理なときには連れていくしかありません。

乳幼児を連れて行くときは、パパと協力するなどして、ぐずったらその場であわてているよりも、会場外に連れて出るなどの配慮も必要になります。

それ以外に、ママの装いでも、ロングネックスレスや、大きいコサージュなどはやめた方が無難です。ひざに抱いた子供が気になっていじってしまう。かといって、注意して、怒ってばかりもいられないし…
結び直しがきくスカーフなどを、上手に活用しましょう。

新調するなら、着回し力のあるスーツを選んで

ジャケットのカラーだけでこんなに変わる
ジャケットのカラーだけでこんなに変わる
卒園式が終われば、半月もたてば今度は入学式です。

卒園式はお世話になった先生やお友達と別れてしまう寂しさもありますが、入学式は明るく、晴れやかな門出です。

卒園式にむけてスーツを新調するなら、着回し力ははずせないポイント。

3・4点セットスーツで、組み合わせで着まわす
・ブラウスのカラーや襟元のデザインで印象を変える
・コサージュやストールなど小物で注目ポイントを変える
など、全体の印象にぐっと変化を持たせることが必要です。

入学式も視野にいれたスーツ選び、小物選びをしてくださいね。

初めての卒園式。ママの服装押さえておきたいポイント6つ ページトップヘ

この記事もおすすめ

この記事に関係のあるセシールの関連商品

セシールがお届けするおとなの暮らし新常識

- スポンサーリンク -

初めての卒園式。ママの服装押さえておきたいポイント6つ ページトップへ

セシールは、40年の歴史を誇る老舗のカタログ通販です。オンラインショップでは低価格で良質なレディーススーツ・フォーマル商品のほか、さまざまなカテゴリの商品を多数取りそろえております。初めての方でも安心してお買いものをお楽しみいただけるようサービスも充実しておりますので、ぜひセシールでのお買い物をお楽しみください。