カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップ

> > > メンズの骨格スタイル分析(骨格診断)
> > > メンズの骨格スタイル分析(骨格診断)

メンズの骨格スタイル分析(骨格診断)

メンズファッションで紹介する骨格スタイル分析®骨格別で選ぶ 今から着られるおすすめの軽アウター

骨格スタイル分析®(骨格診断)は、メンズファッションにも応用できるってご存知でしたか?
生まれもった骨格は、男性も女性も変わりません。
一度そのコツを理解してしまえば、ダサいお父さんも大変身!?
ぜひ、ご夫婦のファッション選びの参考にしてみてくださいね。

このページの内容は…

メンズも骨格スタイル分析®で印象アップ!

ご主人の服装を見て「なんとなく、だらしなく見える…」「何だか似合ってない…」と思ったとき、どうされていますか?
合ってないと伝えても聞いてくれないし伝わらない、主人に似合うと思って買ったけどやっぱり似合わないという経験があるのではないでしょうか。それもそのはず、しっくりくる着こなしはその方の『骨格』と合っていないからなのです。
ファッションはセンスと思われがちですが、ひとり一人にお似合いになるスタイル(形と素材)を導き出す骨格スタイル分析®は知っていて損はないどころか、これから知っているのが当たり前のファッション理論です。
ご自身の骨格タイプに合うアイテム、合わないアイテムの判断が明確になるため、クローゼットも整理され買い物時の失敗も減り、着こなしに悩むことが少なくなります。

「骨格スタイル」の基本3タイプ

Straight 骨格スタイル分析®(骨格診断)「ストレート」タイプ

「ストレート」タイプ イメージ

特徴

□ 手が小さめで厚みがある
□ 首が短め
□ 鎖骨が目立たない
□ 筋肉がつきやすい
□ 身体に厚みがあり立体的
□ 重ね着をして着太りする

着こなしのポイント

・身体に沿ったジャストなサイズを
・胸元はスッキリ開けて
・バッグや靴はシンプルで上質なモノを

ストレートタイプの有名人

・佐藤浩市 さん
・宇野昌磨 さん etc

  • 「ストレート」説明 イメージ<鎖骨>太っている、痩せているではなく鎖骨がほとんど目立たなかったり、見えない
  • 「ストレート」説明 イメージ<筋肉・脂肪>筋肉が付きやすく、少しのトレーニングで大きくなりやすい。
    脂肪よりも筋肉の弾力があるので、ハリのある質感。
  • 「ストレート」説明 イメージ<上半身>(首が短めで)胸板が厚く上半身にボリュームを感じる。トレーニングすると更に大きくなる。
  • 「ストレート」説明 イメージ<手>手のひらに厚みを感じ、甲の筋も出にくく、全体的にコンパクト。

Wave 骨格スタイル分析®(骨格診断)「ウェーブ」タイプ

「ウェーブ」タイプ イメージ

特徴

□ 手が小さめで薄い
□ 首が長め
□ 鎖骨が小さく出ている
□ 筋肉が付きにくい
□ 身体に厚みがなく平面的
□ 着丈が長いとだらしなく見える

着こなしのポイント

・タイトなシルエット、小さめサイズを
・着丈、袖丈、裾丈は短めに
・バッグや靴は小さめを

ウェーブタイプの有名人

・福山雅治 さん
・羽生結弦 さん etc

  • 「ウェーブ」説明 イメージ<鎖骨>うっすらと出ていたり、見える。細くすらっとしている。
  • 「ウェーブ」説明 イメージ<筋肉・脂肪>筋肉が付きにくく、トレーニングしても大きくなりにくい。
    そのため、筋肉のハリより脂肪の柔らかさを感じる質感。肌が薄いのも特徴。
  • 「ウェーブ」説明 イメージ<上半身>胸板が薄めで鎖骨や肩が華奢な印象。首がすらっと長い。
  • 「ウェーブ」説明 イメージ<手>手のひらに厚みがなく、甲の筋はうっすら出る。全体的にコンパクト。

Natural 骨格スタイル分析®(骨格診断)「ナチュラル」タイプ

「ナチュラル」タイプ イメージ

特徴

□ 手足が大きく筋と関節が目立つ
□ 首がやや長めで首筋が目立つ
□ 肩幅が広めで鎖骨が大きく出ている
□ 肉感を感じさせない(太りづらい)
□ 骨格がしっかりしている
□ 着丈が短いとバランスが悪くなる

着こなしのポイント

・ルーズなシルエット大きめサイズを
・着丈、袖丈、裾丈は長めに
・バッグや靴は大きめを

ナチュラルタイプの有名人

・江口洋介 さん
・窪田正孝 さん etc

  • 「ナチュラル」説明 イメージ<鎖骨>鎖骨の先からしっかりでていたり、服の上からでも鎖骨の凹凸がわかる
  • 「ナチュラル」説明 イメージ<筋肉・脂肪>筋肉や脂肪が付きにくく、太ってもわかりにくい。(ふくよかな印象になりにくい)骨太で関節も大きく、しっかりした質感。
  • 「ナチュラル」説明 イメージ<上半身>肩幅が広めで鎖骨や肩甲骨は大きく、上半身の骨格が目立つ。首は太め。
  • 「ナチュラル」説明 イメージ<手>身長に対して手が大きめで、指の関節は大きめ。甲の筋がしっかりと出ている。

骨格スタイル分析®による
メンズの着こなし・コーデコラム

旦那さまステキ化計画
~この春知りたい!!“カツラギパンツ”で作るトップスとの黄金比~

今回は、メンズセシールで累計45万本※販売している大人気商品“カツラギパンツ”を、骨格タイプ別に組み合わせの『黄金バランス』と共にご紹介いたします。
春先によくあるお悩みや声は「明るく見せたいのに、いつもと同じようになってしまう」というもの。
苦手意識の高い明るめパンツ!真っ白パンツは白浮きして太って見えてしまったり、汚れが目立つと懸念されがち…
2020年トレンドのスポーティテイストに仕上げることで「あれ?パパ雰囲気違う!」「ご主人いつもおしゃれね~」と言わせる春服を、ご主人の“骨格”から探してみましょう!
※同シリーズ商品の累計売上本数(2019年1月1日現在)

この春買うなら、まずこの“カツラギパンツ”!

ウエストから裾にむかって程よくシャープなテーパードシルエット。動きやすさと格好良さを備えた1本です。
春先にぴったり!白すぎないシティグレーは、気負わずはけて合わせやすいと好評のカラー。

2本目に買うなら、この“カツラギパンツ”!

太めストレートシルエットでリラックス感のある定番の1本。
品の良いネイビーは、カジュアルにもキレイめにも使える万能カラーです。

メンズ 骨格診断
「ストレートタイプ」おすすめアイテム

骨格ストレートタイプの筋肉質な体型をスッキリ見せるには、シャープな胸元を作ることがポイント。Vネックライン、首元が詰まりすぎていないデザインや、肌が透けないくらいのしっかりした生地、凸凹のない生地を選びましょう。

トップスとの黄金バランスは『腰丈&ジャストサイズ』

おすすめポイント

ストレートタイプがスポーティーに仕上げるなら、ボーダー柄は必須アイテム!
トップスとの黄金バランスは『腰丈&ジャストサイズ』です。
おすすめのジャケットとトップスは裾の絞りがないタイプなのでバランスを保ってくれます。
また、しっかりめの生地がストレートタイプの体系をスッキリ見せてくれます。
注意点:丈が長すぎや身体から離れたサイズは太って見えてしまうので気を付けてください。

『色味を合わせることで統一感がうまれて縦長にスッキリ見せることができます。』

おすすめポイント

ネイビーパンツはカジュアルにもキレイめにも使えて万能です!
黄金バランスは『色味を合わせる』。
色味を合わせるとは、上下同系色で合わせるということ。
こうすることで統一感がうまれて、縦長にスッキリ見せることができます。
シンプルなベルトがあるだけで全体のコーディネートにメリハリが出ます。

メンズ 骨格診断
「ウェーブタイプ」おすすめアイテム

骨格ウェーブタイプの線の細さを感じるソフトな体型は、やや小さめなサイズと胸元が開きすぎないものを選ぶことでスタイリッシュに見せられます。
ナイロンやポリエステルなどの化学繊維や柔らかい生地を選びましょう。

トップスとの黄金バランスは『やや短め丈&コンパクトサイズ』

おすすめポイント

ウェーブタイプがスポーティーに仕上げるなら、細かいチェック柄は必須アイテム!
トップスとの黄金バランスは『やや短め丈&コンパクトサイズ』です。
おすすめのジャケットとトップスはコンパクト設計なのでスタイルアップして見せてくれます。
また、ジャケットはリバーシブルのためコーディネートのバリエーションも楽しめます。

トップスの襟にデザインがある洋服は骨格ウェーブタイプ、得意です!

おすすめポイント

ネイビーパンツはカジュアルにもキレイめにも使えて万能です。
黄金バランスは『目線を上げる』。
目線を上げるとは、洋服のデザインや着こなしポイントの位置が高めということ。
こうすることで自然と目線が上がり、スタイルにポイントを作ることができます。
トップスの襟にデザインがある洋服は、骨格ウェーブタイプ、得意です!

メンズ 骨格診断
「ナチュラルタイプ」おすすめアイテム

骨格ナチュラルタイプの骨格の硬さと強さを感じさせる体型は、重厚感ある大きめのサイズや、胸元にデザインがあるものを選ぶことでエレガントに見せられます。
地厚な綿や麻などのしっかりした生地を選びましょう。
私のおすすめする似合うトップスでおしゃれが叶うのはこちら!

トップスとの黄金バランスは『厚みのある生地&オーバーサイズ』

おすすめポイント

ナチュラルタイプがスポーティーに仕上げるなら、インパクトのあるロゴは必須アイテム!
トップスとの黄金バランスは『厚みのある生地&オーバーサイズ』です。
おすすめのジャケットとトップスはゆったり設計なので、よりラフに見せてくれます。
少しでも丈が長めのほうがバランスが良くなります。
注意点:丈が短めやコンパクトなものは寂しく見えてしまうので気を付けてください。

襟の重なりや重ね着はナチュラルタイプの得意な着こなし

おすすめポイント

ネイビーパンツはカジュアルにもキレイめにも使えて万能です。
黄金バランスは『ボリューム感』。ボリューム感とは、胸元に重なりを作るということ。
こうすることでナチュラルタイプの魅力がより引きたちます。
襟の重なりや重ね着は、ナチュラルタイプの得意な着こなしです!

今回おすすめする“カツラギパンツ”ってこんな特徴があります!
特徴1:素材
通常の綿混ツイル素材(20番糸が一般的)に比べて、ひとまわり太い糸(10番糸)を使用しており、一般的な素材よりもしっかり感があります。
特徴2:履き心地
しっかり感がありながらストレッチがほどよく効いていて動きやすく、股上が深めで安心感のあるはき心地です。

《おまけ》社員だからわかる良さ!
メンズセシール担当のOさんは3L体型の安心感満載ボディ。“カツラギパンツ”を販売当初から愛用しており、Oさん自身が“カツラギパンツ”のヘビーユーザー!
Oさんいわく『一度はいたら、良い感じの厚み素材と、このはき心地はやめられない!』とのこと。
体格のいい方ほど『テーパードシルエットが細く見えるのでオススメ』とのことです!

《最後に》
春本番!年間通して人気の高い“カツラギパンツ”を中心にしたスタイリングをお伝えしましたが、いかがでしたでしょうか?
トップスとの黄金バランスを知っているだけで「何か素敵…♡」と思われること間違いなし!
今回、骨格スタイルごとに紹介したカツラギパンツ2点・トップス2点・アウター1点の計5点さえあれば、8スタイリングが可能になります。
『骨格に合わせて選ぶ』ことで、少ない数でもおしゃれになれます。
最適なアイテム選びで、この春もご主人を『ステキ化』させましょう!

他のページも見る

メンズの骨格スタイル分析(骨格診断) ページトップへ