カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップ

> > > 骨格スタイル分析(骨格診断)「ナチュラル」のコーディネート
> > > 骨格スタイル分析(骨格診断)「ナチュラル」のコーディネート

骨格スタイル分析®(骨格診断)
「ナチュラル」タイプの
着こなしポイント・コーディネート

イメージ

【NEW】2018.11.26更新
骨格スタイル分析®(骨格診断)で「ナチュラル」タイプの着こなしポイントをご紹介します。
2018冬のおすすめトップス・ボトムス、小物をまとめました。
その他、ナチュラルさんに似合うコーディネート・アイテム一覧もたっぷりご紹介!
どうぞご参考にしてくださいね。

監修/白杉 端子 骨格スタイル協会

このページの内容は…

2018冬「ナチュラル」タイプに似合う
おすすめコーディネート

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

風合いのでるムートンもフェイクなら軽い着心地でお財布にも優しい。形も素材もナチュラルタイプにオススメのコーデュロイ素材のワイドパンツをあわせて。カジュアルなイメージが強いナチュラルタイプもモノトーンのコーディネートでラグジュアリーな着こなしを演出することができますよ。

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

表面に凹凸のあるワッフル素材は長めのチュニック丈で重心を下げて。さらに重心を下げてくれるロングスカートはあえて苦手な光沢感のあるサテン生地を。苦手素材を顔から離れたところで取り入れて、コーディネートの幅を広げましょう。

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

ヒップが隠れる長さのロングカーデはストールが首の後ろにぬいつけてあり、そのまま垂らしてアシンメトリーな雰囲気を出したり、首に巻いたりといろんな着こなしが楽しめます。重さを出すためにあわせたワイドパンツはネイビーのストライプをあわせることでオフィス対応もできるきちんと感のある着こなしに。

2018秋「ナチュラル」タイプに似合う
おすすめコーディネート

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

ポリエステルのワンピース、アイテムとしてはウェーブタイプにオススメですが、はおりものとしてワイドデニムとあわせることで、コーディネートに重さが出てぐっとナチュラルらしい着こなしに。ポリエステルの軽い素材はデニムなど異素材とあわせるのがナチュラル流。

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

秋のはおりものに一番オススメなロングカーディガン。下に重さや広がりのあるスタイルが得意なナチュラルタイプはワイドパンツとスニーカーをあわせて王道のカジュアルスタイルの出来上がり。このままロングコートをはおれば冬まで大活躍できるオススメコーディネートです。

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

フェミニンなレーススカートをナチュラルらしく着るには、トップスをぴったりではなくざっくりと。フェイクスエードのざっくりプルオーバーでコーディネートに重さを出しつつ、女性らしさもかねそなえたオススメスタイルです。華奢なサンダルではなく、ヒールのしっかりしたサンダルで足もとに重さを出すのも◎

骨格スタイル分析®(骨格診断)
「ナチュラル」タイプのファッションポイント

カジュアルな中に女らしさを漂わせて。
「ナチュラル」タイプ

イメージ

身体の特徴

骨感や関節の大きさが目を惹くがっしりした体型。
身長の割りに手足が長い。(長身とは限りません)
節々のパーツに力強さを感じる。
凹凸が少なく重心のかたよりがない。

ナチュラルタイプの有名人・芸能人

天海祐希さん、今井美樹さん、アンジェラ・アキさんetc...

得意なファッションアイテム

ワイドパンツ、マキシ丈
そでをまくったラフなシャツの着こなし
ドルマンスリーブ
大ぶりのアクセサリー
麻・綿・デニムなどの天然素材、ブリティッシュツイード、コーデュロイ素材

着こなしのポイント

「ナチュラル」に似合うのは「ラフ&カジュアル」なアイテム。体の線が出る服はがっちり見えてしまうので、ルーズなシルエットや個性的なデザインで女らしさを演出しましょう。
ラウンドネックやワイドパンツ、マキシ丈スカートで下に重心を作るAラインや、ドルマンスリーブやオーバーサイズのトップスで上重心のYラインを意識すると、ボディラインの強さが中和されて、似合います。

「ナチュラル」お悩み解消スカートコーデ

「ナチュラル」さんのお悩み解消コーデ
「肩まわりがゴツゴツして骨っぽさが目立つ!」を解消するスカートコーデをご提案。

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

「ナチュラル」タイプのフォーマルにはパンツスタイルがオススメ。ロングネックスやストールをプラスすることで、お食事会など少しかしこまった席にも大活躍。

「ナチュラル」カジュアルパンツコーデ

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

「ナチュラル」タイプのマストアイテムであるドルマンスリーブのニットにワイドパンツをあわせた全体的にゆったりシルエットの王道スタイル。
パンツはこっくりとしたブラウンを選んで配色で秋らしさを。
みぞおちより長いロングネックレスをすることで、重心を下げた着こなしを心がけて。
小物使いも「ナチュラル」には重要。
大きめのトートバッグにストールを持たせて、ボリュームを出すことを意識して全体のバランスをとります。スネークスニーカーで足もとにも存在感を。

「ナチュラル」半袖コーデ

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

アシンメトリーなロングスカートはナチュラルタイプの得意アイテム。
ドルマンスリーブのニットで気になる肩のボリュームもカバーしてくれます。
ロングネックレスとデニムのウェッジソールサンダルで重みのあるスタイリングがナチュラルタイプならでは。

「ナチュラル」トレンチコート着こなし術

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

ガウンのようにさらりとはおりたいテロンチ。
トレンドのペールグリーンのニットもヒプが隠れるロング丈がナチュラルタイプならではのバランス。
インは色違いのピンクでもOK。

「ナチュラル」とろみトップスを着る

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

トレンドのとろみ素材は実は得意ではないナチュラルタイプ。
今年らしく着るなら、ボトムスはハリのある厚手のパンツをあわせて。足もともウェッジソールをはいてボリュームをだすとぐっと似合わせることができます。

「ナチュラル」クルーネックニットコーデ

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

ナチュラルさんには、シンプルなトップスだけだと寂しくなりがちなので、大きめのロングネックレスで長さとボリュームを出して。
ツイード調の生地の太めクロップドパンツで生地の厚みとボリュームをプラス。
ネックレスやパンプスなど、小物はリアルレザーやスエード調などマットな素材がオススメ。

同じニットでも骨格タイプに合わせると
こんなにコーディネートが変わります。

  • 「ストレート」

    「ストレート」

  • 「ウェーブ」

    「ウェーブ」

  • 「ナチュラル」コーディネート

    「ナチュラル」

「ナチュラル」パンツコーデ

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

ナチュラルさん鉄板のガウチョパンツ。

ロングカーディガンロングネックレスに足もとのロングブーツ重心ををぐっと下げた着こなしも、ナチュラルさんならエレガントに決まります。

「ナチュラル」ガウチョパンツコーデ

グレーに、マリンテイストのボタン配置がおしゃれなガウチョパンツを「ナチュラル」向けにコーディネートしました。

コーディネートイメージ

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

フェイクスエード素材のガウチョにロングジレ+チャンキーヒールで重心を下げた着こなしが「ナチュラル」さんにオススメ。

「ナチュラル」アースカラー ワンピースコーデ

V開きに衿がついた七分袖のワンピース。秋らしい深めのアースグリーンが素敵。ベルトをはずすとロングジャケットとしても使える一枚。「ナチュラル」向けにコーディネートしました。

コーディネートイメージ
コーディネート着用イメージ
骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

ベルトはローウエストでゆるめに結び、ラフ感を作ってください。
体から離れたデザインのポンチョをあわせて全体的にゆったりと。
足もとはロングブーツで下重心に。
「ナチュラル」が得意な凝ったデザインの小物。今回はポンチョ、バッグのフリンジで雰囲気作り。

「ナチュラル」タイプに似合うニット
着まわしON・OFF

ウェーブさんに似合う「ざっくりニット」をON・OFFで着まわしてみました。

  • きれいめ【ON】コーデ

    コーディネートイメージ

    身体から離れたざっくりニットで立体感をだし、スヌードで胸元にボリュームをプラス。
    さらに無造作なカールでヘアスタイルにもボリュームを出すことで女性らしい華やかさが出ます。
    足もとのロングブーツで重心を下にもってくることもポイント。

  • カジュアル【OFF】コーデ

    コーディネートイメージ

    フリンジのスヌードで無造作なボリュームをプラス。裾がダブルのワイドパンツで重心を下げます。
    バッグは大きめのトートバッグがポイント。足もとはナチュラルタイプにオススメのスエード調のマットな素材で仕上げると◎!

他のページも見る

このページの監修

一般社団法人骨格スタイル協会 認定講師・1級骨格スタイルアドバイザー 白杉 端子

一般社団法人骨格スタイル協会 認定講師
・1級骨格スタイルアドバイザー
白杉 端子
ブログ: http://ameblo.jp/le-capricorne08/

サロン名:le capricorne(ル カプリコルネ)
活動拠点:東京都
代表者名:白杉 端子(しらすぎ もとこ)

大手セレクトショップ「ユナイテッドアローズ」にて20年以上にわたって販売や教育に従事し、のべ5万人の着こなしのアドバイスを行ったのち、パーソナルスタイリストとして独立。
お客様ご自身が似合うファッションを選べるようになり再現性を高めていただけるようにと骨格スタイル分析の理論を習得し講師を志す。

現在は東京都を中心に一般の方のスタイリングや、起業家のトータルプロデュース、講師業に従事。
「似合う」ものだけではつまらないし、「好きなもの」だけでは素敵になれない。

どう着こなせばその方が輝くか、5万人のスタイリング経験から得た感覚と骨格スタイル分析の理論を融合させ、「好き」と「似合う」を最大限引き出すスタイリングを得意としている。

骨格スタイル協会
~「似合う」を知るファッション理論~
骨格スタイル協会では、骨格スタイル分析®(骨格診断)により似合うファッションをアドバイスする骨格スタイルアドバイザー®を養成しています。
http://www.kokkaku.jp

骨格スタイル分析(骨格診断)「ナチュラル」のコーディネート ページトップへ