カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップ

> > > 骨格スタイル分析(骨格診断)「ウェーブ」のコーディネート
> > > 骨格スタイル分析(骨格診断)「ウェーブ」のコーディネート

骨格スタイル分析®(骨格診断)
「ウェーブ」タイプの
着こなしポイント・コーディネート

イメージ

【NEW】2021.4 更新
骨格スタイル分析®(骨格診断)で「ウェーブ」タイプの着こなしポイントをご紹介します。
2021夏のおすすめトップス・ボトムス、小物をまとめました。
その他、ウェーブさんに似合うコーディネート・アイテム一覧もたっぷりご紹介!
どうぞご参考にしてくださいね。

監修/師岡 朋子 骨格スタイル協会

このページの内容は…

「ウェーブ」タイプに似合う
“夏のおすすめコーデ”

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

今年のトレンドキーワードには、エアリー・透け感などがあり、ウェーブタイプがオシャレを楽しみやすいアイテムが沢山。ウエストが絞れるミディアム丈のブラウスと、透け感のあるプリーツスカートは、熱い夏でも涼しげで、上品に見え、仕事やプライベートなど、場所を選ばないコーディネートです。

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

ウェーブタイプに似合うテーパードパンツとハイウエストの絞りが特徴のライトアウターの組み合わせは、カジュアルなオシャレが苦手な方にも取り入れやすいコーディネート。テーパードパンツはジャケットとも相性が良いので、オフィスでも重宝します。透け感のあるカットソーとの組み合わせも、お似合いです。

骨格スタイルアドバイザーおすすめポイントおすすめポイント

デニムが苦手なウェーブタイプでも、スキニーはおススメ。カジュアルコーディネートも足元には、ヒールやバレエシューズなどを合わせてきれい目カジュアルにすることで、ウェーブタイプらしさが引き立ちます。軽めのロングアウターはハイウエストなので、コーディネートのバランスが気になる方にも使いやすいデザインです。

骨格スタイル分析®(骨格診断)
「ウェーブ」タイプのファッションポイント

メリハリをつけ、飾りや素材でふんわり華やかに。
「ウェーブ」タイプ

イメージ

身体の特徴

肌の質感はふわふわして脂肪のやわらかさを感じさせます。骨が細く平面的な体型で、筋肉より脂肪がつきやすい。全身のバランスは下重心。

ウェーブタイプの有名人・芸能人

松田聖子さん、杉本彩さん、神田うのさん、佐々木希さんetc...

得意なファッションアイテム

フリルや丸首のブラウス
プリーツやタックなど装飾のあるデザイン
ポリエステルやシフォン、スエードなどやわらかい質感や透ける素材

着こなしのポイント

「ウェーブ」が心がけたいのは「メリハリ」です。ウエストをキュッと絞ったり、胸元にボリュームを足したりして、凹凸感のあるXラインを作りましょう。
飾りや素材でふんわりとさせるのがポイント。
着丈の短いトップスや、ハイウエストの切り替えデザインは重心があがってバランスがよくなります。

「ウェーブ」タイプに似合うニット
着まわしON・OFF

ウェーブさんに似合う「アンサンブルニット」をON・OFFで着まわしてみました。

  • きれいめ【ON】コーデ

    コーディネートイメージ

    トップスは、着丈が短めのコンパクトなツインニット。ボトムスを、ひざ下丈のフレアスカートで、重心が上がりスタイルアップ!
    ふんわりデザインのスカートで印象も華やぎます。
    胸元に、キラキラのビジューネックレスをプラス。小ぶりのハンドバッグや、エレガントなストラップパンプスを合わせると、ママ友とのランチ会など、ちょっとしたお出かけにぴったりなコーデに!

  • カジュアル【OFF】コーデ

    コーディネートイメージ

    トップスをカジュアルなTブラウス、ボトムスにゆったりレギンスパンツを合わせ、ツインニットのカーディガンを羽織ると、リラックス感のあるオフスタイルに。
    上半身が間延びしがちなウェーブタイプ。ロングパンツと合わせるトップスは、前をインにして、着丈を短く見せると、足長効果でスタイルがよく見えますよ!
    デコルテには、プチスカーフやニットのマフラー、ファーをふんわり巻いて、フェミニンに!

他のページも見る

このページの監修

一般社団法人 骨格スタイル協会 代表理事 師岡朋子(もろおか ともこ)

師岡朋子(もろおか ともこ)
Tomoko Morooka

一般社団法人 骨格スタイル協会 代表理事
一般社団法人 日本スカーフコーディネーター協会 代表理事
株式会社STYLE infinity 代表取締役

〈プロフィール〉
各種スクールや企業研修でカラー・ファッションの講師を務め、一人一人の個性を魅力として輝かせより多くの方がファッションを楽しめる社会の創造を目指し、2013年8月に一般社団法人 骨格スタイル協会を設立。「似合う」の体系化を掲げ、生まれ持った骨格構造を分析して100人100通りの似合うファッションを提案する「骨格スタイル分析®」を提唱。骨格スタイルアドバイザー認定講座やセミナーを、全国各地で開講し、ニューヨーク、ソウル、上海でも講演や講座を開催。伊勢丹新宿店や日本橋三越本店をはじめ有名百貨店や商業施設とのコラボレーションイベントや商品開発、企業研修などを実施。

〈実績〉
著書『少ない服でも素敵に見える人の秘密 骨格で選ぶスタイルアップ術 (講談社)』
メディア掲載:NHKあさイチ、NHKおはよう日本、フジテレビノンストップ、日経MJ、毎日新聞、産経新聞、繊研新聞連載、他多数

一般社団法人 骨格スタイル協会 認定講師・1級骨格スタイルアドバイザー 河原 恵

一般社団法人 骨格スタイル協会 認定講師
・1級骨格スタイルアドバイザー
河原 恵
ブログ: http://ameblo.jp/niauosagaso/

サロン名:Various Fashion
活動拠点:宮城県・山形県・新潟県
代表者名:河原 恵(かわはら めぐみ)

ウェディング系・音楽系・ホテル営業職などを経て、大手アパレル企業のファッションアドバイザー兼店長として従事。
主に主婦やキャリア層を中心に7年間で約6200人のお客様に似合う洋服の提案、アドバイスを行っており、「骨格スタイル分析」と「パーソナルカラー診断」を取り入れた接客スタイルは「安心感がある」と定評がある。

「お客様により似合う洋服を提案したい」という思いから「骨格スタイル分析の理論」を学び、接客に取り入れることで、お客様が体型による着こなしの悩みを解決したり、オシャレを楽しむ様子を実感、「この理論を沢山の方に知ってもらいたい!!」と思い講師となる。

「自分に似合うファッションの軸」を知ったり、「自分に似合うファッションのポイントを選べる」ようになることで、お一人お一人の魅力が引き出され、「自分らしいファッションで毎日が楽しく過ごせるようになった!!」と言っていただける講座作りを目指している。

骨格スタイル協会
~「似合う」を知るファッション理論~
骨格スタイル協会では、骨格スタイル分析®(骨格診断)により似合うファッションをアドバイスする骨格スタイルアドバイザー®を養成しています。
http://www.kokkaku.jp

骨格スタイル分析(骨格診断)「ウェーブ」のコーディネート ページトップへ