カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップ

> > > > > 足元さらさら、思わずねそべりたくなる、夏用おすすめラグ、洗えるラグはこれ

足元さらさら、思わずねそべりたくなる、夏用おすすめラグ、洗えるラグはこれ

関連カテゴリ :
ラグ
更新日:
2019年8月13日
足元さらさら、思わずねそべりたくなる、夏用おすすめラグ、洗えるラグはこれ

夏のお部屋を模様替え。素足で気持ちのいいラグに変えませんか?

そろそろ夏がやってきます! 素足で歩くことも増える季節。さらっと気持ちのよいラグを選びたい。人気の素材、オススメラグはどれ?また、直接肌で触れるからこそ、清潔に保ちたい。洗えるラグとその洗い方までご紹介します。

夏用ラグは洗えるかどうかもポイント!

夏のラグは汚れやすい
夏のラグは汚れやすい

日本の夏は湿度が高い! 夏のラグはなんといってもサラッとべたつかない肌触りの素材にしたいですね。
梅雨~夏の間に敷きたいラグの人気のポイントはデザインや形だけではなく、素材、そして洗えるかどうか

夏のラグは汗をかいた素足や、高い湿度などで他の季節に比べて汚れる確率が高いといえます。それだけに、こまめに洗える素材かどうかはチェックすべきポイントです。薄めラグなら洗濯機で洗えるものもあります。

洗えるラグには2種類あります

手洗いなのか、洗濯機OKなのか?
手洗いなのか、洗濯機OKなのか?

洗えるラグには2種類あります。

・洗える表示があるもの。洗濯機洗いを前提にしているもの
・洗えるけれど、洗濯機は不可。手洗いマークがついているもの


「洗える」と書いてあっても、まずは購入の時にここをチェック。できれば、洗濯機で洗える方が手間が省けますよね。洗濯機で洗うなら、大きさにも注意が必要です。

以下、洗い方についてそれぞれ注意点をみていきましょう。

洗濯機で洗う場合は……

ラグの大きさと洗濯機容量の関係は素材などでも変わってきます。ラグを買うときに記載を確認しましょう。

目安として、190cm×190cm程のラグを洗濯機で洗うには、洗濯機の容量6kg~8kg以上、130cm×190cmぐらいの場合も6kgの容量がある洗濯機で、というものが多いようです。

無理矢理押し込んでもきれいに洗えませんので、ご自宅の洗濯機容量があまり大きくないなら、大型コインランドリーを使う、浴槽をつかった手洗いをするほうがおすすめです。

さらに、洗濯水の温度は高い方が汚れは落ちやすいのですが、カラフルなラグだと色落ちの危険も。30度前後のぬるま湯で洗うのがよいようです。

大きさと容量は必ずチェック
大きさと容量は必ずチェック

手洗いの場合は……

手洗いは基本的にカーペットの洗い方と同じです。「大掃除の難関ポイント。カーペット掃除4大作戦

ラグの方が薄い分、水洗いした後に持ち上げられないほど重くなることはないはず。干す場所の確保だけは忘れずに!

クリーニング店に出すとそれなりの値段はしますので、手洗いできるようであれば、こまめに清潔を保てるし、ぜひ、自宅洗いをマスターしたいですね。

しっかり干すことが重要です
しっかり干すことが重要です

洗えないならどうするの?

洗濯も、手洗いも不可のラグなら、日ごろのメンテナンスをがんばりたい。洗濯表示内容にもよりますが、中性洗剤をうすめた液につけ、固く絞った雑巾で水ぶき、きちんと乾かす。これだけでもかなりさっぱりします。

しっかり絞ってから拭きましょう
しっかり絞ってから拭きましょう

でもやっぱり、おしゃれなラグがいい。北欧風?和風?い草?今年のラグ 人気傾向は?

ラグはお部屋のかなりの面積を占めるもの。それだけ、お部屋の印象を左右します。やっぱり、デザインにもこだわりたい。この夏、どのようなものが人気なのでしょうか?

安定の人気・北欧デザインのラグ

シンプルでいてかわいらしさが出せる北欧デザインのラグはこの夏も定番人気。ポップなデザインやブルーやグリーンなど涼しげな色合いも魅力です。北欧風のシンプルモダンなデザインはどんな部屋にも似合います。

ハワイアンモチーフラグ

モンステラ柄やハイビスカス柄など、ハワイの特徴的なモチーフを使ったラグは夏にピッタリです。自然をモチーフにしているシンプルデザインなので、どういうテイストの部屋でも使いやすいのが魅力。また、逆にラタンのスツールやテーブルなどを組み合わせれば、簡単にハワイ風に部屋を変身させることができます。

ラグにもソファカバーにも使えるマルチカバーなら使い方もいろいろ楽しめます。
キルティング加工されているものも多いので、転びやすい小さいお子さんがいるお宅には便利かも?! その場合は滑り止めを敷くことも忘れずに。

トレンドのギャベ調柄のラグで、お部屋をモダンに

このウィルトンラグマットは、おしゃれなギャベ調柄。

ウィルトン織とは、機械織りの製法の名前ですが、高密度でへたりにくく、丈夫なのが特長。

ギャベとは中東の遊牧民の手織り絨毯で、ギャッベとも呼ばれます。しあわせを呼ぶ絨毯という別名もあるそうです。

人気のギャベで特徴的なモチーフをモダンにアレンジしたおしゃれで丈夫なこのカーペットは、残念ながら洗濯は不可ですが、抗菌防臭加工が施されており、一年中いつでも気持ちよく、お部屋をモダンに彩ります。

夏はやっぱり! い草ラグ

お箸の国、ならぬ、畳の国の人だもの
お箸の国、ならぬ、畳の国の人だもの

そして、やっぱり、夏のラグで人気なのがい草を使ったラグ

い草は畳の原料でもあり、調湿作用や臭いの吸着作用を持っています。い草を使った敷物はござなど、古くからありました。

以前はい草のラグも和テイストのものが多く、畳を薄くしたような色・デザインが多かったようですが、今はカラーもデザインも豊富。い草が持っている吸湿作用、放湿作用は素足に触れてもサラッとした感触で夏には最適です。
さらに、断熱作用があるので冬は暖かく、オールシーズン使えるところも人気の理由のようです。

それに、い草ラグは新しい畳と同じ香りがしますから、日本人だったら懐かしい香りに、思わず深呼吸、リラックスできちゃいます!

い草ラグにもいくつか種類があります。

フローリングに最適。裏貼りありタイプ

フローリングなどのお部屋に敷くなら裏貼りありタイプのものがおススメです。裏に不織布やウレタンフォームを貼ることで、床を傷めず、滑らない加工がしてあります。

冬はカーペット、夏はい草ラグを引いて、季節のアクセントに。

和室のアクセントに、裏貼りなしタイプ

裏貼りがないタイプはかさばらず、取り扱いも楽。収納も場所をとりません。

和室の印象を変えたり、汚れ防止に敷いておくのもいいですね。

肌触りもよく、クッション性もあります。クッション入りタイプ

裏貼りの布とい草の間にウレタンフォームなどを入れたタイプは、クッションが効いて、フカフカした感触が心地よいです。
使う部屋と好みに合わせて選びましょう!

機能的素材で快適な夏! 吸汗・速乾機能付きラグ

夏の快適さを重視するなら、接触冷感生地を使ったラグもおススメです!
涼感ラグは、表面は触れた瞬間肌から熱を逃がす接触冷感生地を使用。肌ざわりもさらさらで、汗ばんだ素肌でふれてもべたべたしません。汚れても洗濯機で丸洗いOKで清潔です。

休日は、ごろ寝で幸せです。

でもやっぱり天然素材のラグがいい

でもやっぱり、肌に触れる部分は天然素材じゃないとというこだわり派の夏には、しじら織りのラグがおすすめ。しじら織りは縮織りの一つで、表面が波打って凹凸感があるため、肌触りがさらっとしています。

浴衣にも使われる綿のしじら織でシャリ感があるラグは、夏の涼感に一役買ってくれそうです。

お気に入りを選んで、夏の快適ラグ生活のスタート!

部屋の雰囲気を簡単に一新できるラグ、夏の暑さも和らぐようなラグで、今年の夏は快適空間を作りましょう!

足元さらさら、思わずねそべりたくなる、夏用おすすめラグ、洗えるラグはこれ ページトップヘ

この記事もおすすめ

この記事に関係のあるセシールの関連商品

セシールがお届けするおとなの暮らし新常識

- スポンサーリンク -

足元さらさら、思わずねそべりたくなる、夏用おすすめラグ、洗えるラグはこれ ページトップへ

セシールは、40年の歴史を誇る老舗のカタログ通販です。オンラインショップでは低価格で良質なラグ商品のほか、さまざまなカテゴリの商品を多数取りそろえております。初めての方でも安心してお買いものをお楽しみいただけるようサービスも充実しておりますので、ぜひセシールでのお買い物をお楽しみください。