カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップ

トップ > 寝具・インテリア・雑貨通販 > カーテン・ラグ・ファブリック > カバー類 > ソファーカバー > ソファーカバーで簡単 お部屋のイメチェン

ソファーカバーで簡単 お部屋のイメチェン

関連カテゴリ :
ソファーカバー
更新日:
2016年4月7日
ソファーカバーで簡単 お部屋のイメチェン

ソファーがちょっといたんできたなと思ったら、そのままにせずにソファーカバーでイメージ一新。お部屋のイメージチェンジもカンタンにできちゃいます。

花が咲き乱れる春~初夏、外も明るい景色になったし、家の中も模様替えしたいですよね。

とはいえ、家具の移動はなかなか大変だし、そんなときに意外に簡単に室内のイメージを変えられるのが、ソファーカバーです。

お気に入りのソファーも使い続けると傷ができたり、汚れが目立ったりしてきますが、カバーを掛ければ気になるところは隠れるし、何より部屋の雰囲気をあっという間に変身させられます。

ソファーの寿命ってどのくらい?

それは、ソファーの質や素材により異なります。

安いものはやはりどうしても寿命は短め。合皮を使ったものだと年月がたつとだんだん表面に割れが入ってきたり、布張りのものは角の部分がすれてきたり、中身が出てきちゃったりします。
「まだ座り心地はいいし、傷んでるのは一部だし」と、お気に入りのソファーだったりすると買い替えもためらわれ、そのままに。

だけど、そのお気に入りのソファーが、部屋全体の雰囲気を安っぽくしてしまっているかもしれません。

ソファーの修理、張り替えってどうなの?

では修理しようかと思った場合、調べてみると意外に修理代は高め。

大きさや材質にもよりますが、安くても万単位、もしブランドもののソファーだとすると、正規店への持ち込みとなるでしょうが、10万単位になることもあり得ます。プラス送料もかかりますから、高いものでなければ、新品が十分に買えてしまう値段になってしまうケースもあります。

思い入れがある家具や、こだわって買った高級品だったら修理して長く使うというのも素敵です。でも、部分的な傷などでは、修理や全面張り替えというのもわずらわしい。補修シールやシートを使って自分で修理、とい方法もありますが、目立たないように仕上げるのは、なかなか難しかったりします。

そんな時、気になるポイントを隠し、お部屋全体のイメージを変えられる、ソファーカバーを使ってみませんか? 
何より、ソファー本体の傷や汚れを防ぎ、季節ごとに、お部屋の印象を変えてくれます

お部屋の簡単なイメチェン、ソファーカバーを変える

ソファーカバーは、
・色
・素材感
・インテリアに合わせた雰囲気
などを瞬時に変えてくれます。

まるでソファーを張り替えたような ニットのフィットタイプ

ソファーカバーはただ上にかけるだけのものだけではなく、ちょうどストッキングのように、ソファーの形にピッタリ添うようなフィットタイプがあります。

このタイプは張地そのもののように見えるため、まるで張り替えたように見えるのが特長です。

汚れたらすぐに洗える、やっぱり洗えるソファーカバーが便利

子供やペットがいるご家庭だと、せっかくソファーカバーを変えてもすぐに汚れてしまうことも。

汚さないように、叱ってばかりもちょっとつらいですよね。
洗えるタイプのソファーカバーなら、イライラも半減します。

裾まで覆うタイプはソファー下の汚れも隠せちゃう?

上にかけるタイプのソファーカバーの王道(?)は、お客様が来るような部屋のソファーに使いたいもの。レースやジャカード織を使ったものはちょっとした高級感が出せます。

裾がフリルになっているタイプはソファー下まで覆い隠すような形になっています。

脚が長く、椅子部分と床の間に空間があるソファーの場合は、ちょっとした荷物をソファーの下に収納している場合もあります。

来客時にはさっとカバーで目隠しもできちゃいます。

全体カバータイプと部分カバータイプ、どっちを選ぶ?

ソファーカバーには、上に掛けるだけで部分的にカバーするタイプと、ソファー全体をカバーするものがあります。

あなたのお部屋に今必要なのはどちらでしょう?

全体をカバーするタイプのメリットとデメリット

全体をカバーするタイプは、まるで張地を張り替えたかのように、新品ソファーのような感覚を得られます。

その分、洗濯や、付け替えは、部分カバータイプよりは大変ですぴったりフィットタイプのカバーを付け替えする時は、ぜひ、家族に手伝ってもらいましょう。

一人でがんばるより、二人でひっぱりながら、かぶせるほうが、楽だし、ちょっと楽しいかも?

部分カバータイプのソファーカバー メリットとデメリット

部分カバータイプは、なんといってもお手軽。サッとかけるだけなので付け替えも簡単です。
なので、気分に合わせて、いつでも掛け替えが可能。
中には、ミニラグとして使うことができるものもあります。

一方で、一部を覆うだけなので、ソファーの隠したい部分がうまくかくれてくれるとは限りません。また、もともとのソファー地の色や柄とマッチングしないと色がうるさくなってしまうことも。

また、小さいお子さんがいらっしゃるご家庭では、ソファーによじ登ったり、下りたりするうちに、ずれてしまって、年中直すはめになって、イライラしてしまうかも。

この機会にソファーを買い替えるなら、押さえておきたいポイントは?

どんなにお気に入りのソファーでも、長年使っていると、スプリングがヘタったり、座面や背もたれなどの革や生地がいたんできます。

いつかは来る、ソファーの買い替え。

なじみの良かった古いソファーにお別れして、新しいソファーを手に入れる時、買い替えたことを後悔しないためのポイントは?

サイズはきちんと測りましょう

欲しいソファーがあったらまずサイズをきちんと調べましょう

店頭で大きさを見ても、それが実際部屋に入ったときに感じる大きさと異なることがほとんどだからです。

部屋の間取り図を作り、その縮尺でソファーの大きさも再現し、紙などで作って間取りに置いてみましょう。

もっと正確な方法は、欲しいソファーのサイズ(実寸)を布か紙で再現します。それを部屋の中に置いてみれば、他のインテリアとの位置関係や、部屋に対して大きいか、小さいかがわかりやすくなります。

お部屋にしめるソファーの大きさ、きちんと理解しましょう
お部屋にしめるソファーの大きさ、きちんと理解しましょう

選ぶ色は、他の家具との調和を考えて

店頭で気に入って、素敵な色だと思っても、お部屋のイメージや他の家具とのバランスがとれないと、おしゃれな部屋にはなりません。

色を考えるときは、部屋をデジカメで撮影し、PCに取り込んで希望するソファーの色を使った図形を写真にはめ込んでみて感覚を把握するのも一つの手です。

色を選ぶときは、部屋のテイストや家具ときちんとそろえましょ
色を選ぶときは、部屋のテイストや家具ときちんとそろえましょ

季節やテイストに合わせて、カンタンお部屋の模様替え

ソファーカバーを使えば、修理や張り替えをしなくても、ソファーも、お部屋もイメージ一新。
四季や、お部屋のテイストに合わせて、気軽にできる模様替え。

ソファーカバーを上手に使って、素敵なお部屋づくりをしてくださいね。

ソファーカバーで簡単 お部屋のイメチェン ページトップヘ

この記事もおすすめ

この記事に関係のあるセシールの関連商品

セシールがお届けするおとなの暮らし新常識

- スポンサーリンク -

ソファーカバーで簡単 お部屋のイメチェン ページトップへ

セシールは、40年の歴史を誇る老舗のカタログ通販です。オンラインショップでは低価格で良質なソファーカバー商品のほか、さまざまなカテゴリの商品を多数取りそろえております。初めての方でも安心してお買いものをお楽しみいただけるようサービスも充実しておりますので、ぜひセシールでのお買い物をお楽しみください。