カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップ

> > > > フローリングに布団でも大丈夫! カビが生えちゃう理由と予防法を大公開!!

フローリングに布団でも大丈夫! カビが生えちゃう理由と予防法を大公開!!

関連カテゴリ :
布団・枕
更新日:
2017年1月31日
フローリングに布団でも大丈夫! カビが生えちゃう理由と予防法を大公開!!

ちゃんとお掃除しているはずなのに、どうしてフローリングや布団にカビが生えちゃうの?見つけちゃったカビのとり方、予防法をお教えします。乾燥するこれからの季節でも、油断するとカビは生えちゃうんです。

ちゃんとお掃除しているはずなのに、フローリングや布団にカビが生えちゃうことってありませんか?

カビの中には有益な働きをするものもあって、ブルーチーズや日本酒・醤油などはカビ菌の一種を培養させて作ります。

けれど人体に有害なことも多く、例えば肺疾患やアレルギーの中にはカビが原因だと言われているものもあるんです。

そこで今回は、生えてしまったカビのとり方やカビの予防法をお教えします。

湿度の高い季節だけでなく、乾燥する季節でも、油断するとカビが生えちゃうんですよ!

そもそもカビってなんで生えちゃうの?

気づかないうちにカビが生えやすい状況を作ってる?
気づかないうちにカビが生えやすい状況を作ってる?

イヤなカビって、どうして生えちゃうんでしょう?

植物が自分の「種の保存」のために繁殖させていくように、空気中には、目に見えないカビの胞子が飛んでいて、居心地のいい場所を見つけてそこに根を下ろします。タンポポの綿毛のようですね。

カビは、一般的に湿度65%以上、温度20~25度ぐらいで発生が始まり、成長に必要な「温度」「湿度」「栄養分」の条件が整うと、どんどん繁殖していきます

実はこの温度・湿度・栄養分は意外と簡単に整ってしまうんです。

カビの生えやすい場所というと、お風呂場・洗濯機・キッチン周り・エアコン・食品などを思い浮かべますが、フローリングなどの床だって、温度・湿度・栄養分の条件は整っちゃいます。

知らず知らずに、カビが生えやすい状況をつくってしまっているかも。
カビの好む条件が整うのは、どんな環境なのか、説明していきます。

1.フローリングに直接布団を敷いていませんか?

「水回りじゃないのに、フローリングにカビ?」と思う方もいるかもしれませんね。
フローリングでカビが生えちゃう原因として多いのが、フローリングに直接布団を敷いて寝ていることです。

人は寝ている間に汗をかき、成人ならその量は約コップ1杯分になるといわれています。

それをシーツや敷布団が吸収し、布団は湿った状態に
さらに、人が寝ていることで布団は温められ、カビの繁殖に最適な条件がそろってしまいます。

くわえて埃や髪の毛などが栄養分となるので、どんどんカビが増殖してしまいます。

これが毎晩繰り返されれば、フローリングにも布団にもカビが発生しちゃうというわけです。

2.フローリングの上にマット、カーペットを敷いている

「ベッドで寝てるから大丈夫」という方もフローリングに絨毯(カーペット)やマットを敷いていませんか?

布団ほどではありませんが、やっぱり湿気がたまります。床暖房機能のあるフローリングの上に敷くラグマットの下、ホットカーペットを敷いたフローリングなど、やはり温度も湿度も栄養分も、カビに都合のいい条件が整っちゃいます。

気密性の高い住居では、普通に生活しているだけでも、カビの生える条件はそろってしまいます。
では、フローリングにカビを発見したらどうしたらいいでしょう?

フローリングにカビが!まずはしっかり拭きとることから

あわてず、さわがず、まず拭きとる!
あわてず、さわがず、まず拭きとる!

フローリングにカビ発見!そこであわてて掃除機かけちゃうのはNGです。
掃除機の排気の風やヘッドを動かすことでカビの胞子をお部屋中に巻き上げてしまうことにもなっちゃいます。

まずは、フローリングワイパーなどで、静かにカビの胞子を拭き取りましょう。そのあと掃除機をかけるのが正しい除去の仕方です。

拭いてもとれない、その次は?

80%の無水エタノールか、逆性石けんで拭く
80%の無水エタノールか、逆性石けんで拭く

カンタンなふき取りでカビが取れなければ、無水エタノールを80%に希釈し、(無水エタノール800ccと精製水200ccで1リットル分作れます)カビ部分に霧吹きなどで吹きかけてしっかり拭き取ります。
場合によっては、フローリングの色落ちの心配がありますので、目立たないところで試してから行いましょう。

もしも色落ちがあるようなら、無水エタノールではなく逆性石けんがおすすめ。逆性石けんは殺菌作用がありながら、エタノールのように色落ちや、ワックスを白くさせることはありませんので、心配ならこちらを使いましょう。

それでもとれないしつこいカビには…。

それでもとれない…最後の手段

最後の手段、プロに任せる
最後の手段、プロに任せる

カビがとれない!そんなときは?

無水エタノールでも逆性石けんでもカビがとれない。もうこれ以上、頭を悩ませるのはやめましょう。

残念ながらそのカビは、ワックスの下にまで根が入り込んでいます。そこまでになってしまったカビを素人が除去するのは難しいため、時間と手間をかけて、頭を悩ませるより、潔く業者に相談するのがベターです。

布団のカビの場合はどうするの?

布団の場合、表面にカビが見えている状態は、すでに内部までかなりカビが入り込んじゃってます。
その場合は、自力で取り除くのは非常に厳しいです。がんばっても除去できず、かえって逆効果。布団を傷めてしまいます。
布団のクリーニングに出した方がまだ見込みがあるかもしれません。

どうしたらいいの?フローリングに布団を敷くときのカビ対策!

カビ対策は、カビ予防策
カビ対策は、カビ予防策

フローリングに布団を敷くときのカビ予防対策で、代表的なのが「すのこの上に布団を敷く」こと。
「もうやってるよ」という人も多いかもしれませんね。
布団が直接フローリングに触れないので、カビを予防できそうです。

けれど、実はすのこを置くだけじゃダメ。すのこの上に布団を敷くときにも、知っておくべきポイントがあります。

時々すのこをあげてしっかり干す

すのこを敷けば、フローリングと布団の間に空間ができるので、少し温度や湿度を下げることができます。

けれど、掛布団で覆われてしまうこともあり、風通しが良くなければやっぱり湿気はこもっちゃいます。

やはり定期的に布団は干しましょう。布団の下に吸湿性に優れた除湿マットを敷くのもおススメ

「薄いのにしっかり除湿」湿気対策 除湿マットなら、シングルサイズで約5.5リットルと、薄いのにしっかり水分を吸収します。敷くだけで湿気を吸収するので大切な布団をカビから守り、年中さらっとさわやか。

すのこごと布団をあげて、空気を通してあげる

フローリングにすのこを敷いて布団を利用するなら、すのこごと布団を干すことができる、すのこベッドもおススメです。
なかでも、通気性・調湿性に優れた桐天然木を使用した、すのこベッドがおススメ。

布団を部屋干ししたい人にも大人気で、すのこの上に布団を敷いたままスッと立ち上げ、すのこごと布団を干すことができちゃいます。二つ折れ・四つ折れタイプがあるのでお部屋のスペースに合わせて選べます。
花粉シーズンの部屋干しにも役立つこと間違いナシ!

※1週間に1~2度は、すのこベッド本体を乾燥させるために風通しの良い場所で陰干ししてご利用ください。

すのこと吸湿シートがセットになって、便利 

布団の湿気をしっかり吸収してくれるシートなら、すのこ型吸湿マット「エアジョブ®」も要チェック!
吸湿・消臭に優れた厚さ1.4センチのジョイント式マットを布団の下に敷けば、吸湿と通気性の対策が同時にできます。

ジョイント式なので、一枚ずつ個別にすれば、クローゼットや押し入れ内の除湿・消臭にも利用できちゃいます。

除湿ができちゃう布団を選ぶ

布団そのものの買い替えを検討しているなら、たっぷり除湿敷布団を選ぶのも一つ。
シリカゲルシートがしっかり調湿。中わたの防ダニ加工も嬉しい機能ですね。

カーペットやマットのカビ対策

フローリングにカーペットやマットを敷くときは、定期的に屋外干しするなどで乾燥させたるのが一番。裏返したり、持ち上げて風を通すだけでも効果がありますよ。お日さま効果はあなどれません。

カーペットの上に家具などを置いちゃって干したりできない、という方も諦めないで。
大事なことは風通しを良くして湿気をこもらせてしまわないこと。
サーキュレーターなども上手に使って、部屋の風通しをよくしましょう。

カビが好む湿度・温度・栄養分が整いにくい状況を保つことが、何よりのカビの予防対策です。

風通しをよくすることが何よりの対策
風通しをよくすることが何よりの対策

カビ対策は、カビ予防策

お掃除だけでは防ぎきれないカビの問題。一番大事なことは、カビを予防すること。後悔しないよう、しっかり予防してくださいね。

フローリングに布団でも大丈夫! カビが生えちゃう理由と予防法を大公開!! ページトップヘ

この記事もおすすめ

この記事に関係のあるセシールの関連商品

フローリングに布団でも大丈夫! カビが生えちゃう理由と予防法を大公開!! ページトップへ

セシールは、40年の歴史を誇る老舗のカタログ通販です。オンラインショップでは低価格で良質な布団・枕商品のほか、さまざまなカテゴリの商品を多数取りそろえております。初めての方でも安心してお買いものをお楽しみいただけるようサービスも充実しておりますので、ぜひセシールでのお買い物をお楽しみください。