カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップ

トップ > レディース通販 > レディースファッション > スカート > プリーツスカート > 大人の女性こそ選んでほしい、プリーツスカート コーデとお手入れのコツ

大人の女性こそ選んでほしい、プリーツスカート コーデとお手入れのコツ

関連カテゴリ :
レディース プリーツスカート
更新日:
2020年2月28日
大人の女性こそ選んでほしい、プリーツスカート コーデとお手入れのコツ

エレガントにもきれいめカジュアルにも!プリーツスカートは一枚でコーデの幅が広がります!

オールシーズン人気のプリーツスカートは、さまざまな雰囲気を演出できるお役立ちアイテム。お手入れや収納・保管が気になるからと一歩踏み出せていない人も大丈夫! 実は扱いやすく、コーデもラクラク。持っていれば広がるプリーツスカートの世界を、お手入れ術と合わせて紹介します。

ロング丈のプリーツスカートがトレンド

街を歩くと、プリーツスカートをはいている女性の年齢層が幅広いことに気付きませんか? トップスから足元まで、合わせ方ひとつでいろんな表情ができることが、人気の秘密! ここ数年アツイのは、ロング丈のプリーツスカートです。

プリーツスカートを大人女性が選ぶべき理由とは?

着る人がそれぞれのセンスで着こなすロングのプリーツスカート。実は、一番おすすめしたいのは、大人の女性なんです。

それは、プリーツスカートのコーデの印象が、合わせ方次第でガラッと変わるから。幅広くおしゃれなコーデを組み立てられるプリーツスカートこそ、アレンジ上手な大人の女性に楽しんでほしいアイテムです。プリーツスカートを取り入れるメリットをお教えしましょう!

太って見える? 上手に着こなして着やせ効果も

プリーツスカートのメリットの一つが、着やせ効果。

腰回りでプリーツが広がりそう…と心配する声もありますが、大丈夫! プリーツスカートは体型に沿いながらも、もともとのラインをキープするようデザインされているんです。

流行のロングのプリーツスカートなら、プリーツの縦ラインが長めに視線に入ります。そのため、ボトムスのボリュームが多いのに、すっきり見えるというわけです。トップスを小さくまとめると、より縦ラインが強調されて足長にも見せてくれます。

カジュアルでもフォーマルでも万能な着こなし

プリーツスカートを持っておきたいもう一つの理由が、カジュアルにもフォーマルにも着こなせて、アレンジの幅がぐんと広がること。手持ちアイテムでコーデの幅を広げてくれる一着です。

Tシャツやパーカー、Gジャンやキャップとスニーカーを合わせれば、カジュアルに。トップスに柔らかい素材を持ってきたり、足元にパンプスを合わせればエレガントな印象。シフォンのブラウスやアクセサリーをうまく使うことでフォーマルな印象にも。大人女性の腕の見せどころです!

動きやすいのにエレガント

さらに、プリーツスカートの良さは動きやすさにもあるんです。

ロングのプリーツスカートは、元の形をキープしやすくなっていて、実は足さばきも軽快。大きな歩幅でもそれを感じさせずスッキリシルエットをキープしてくれて、ボリューミーなアイテムだけにエレガントな印象が残ります。

プリーツスカートの覚えておきたい、畳み方、収納の仕方

コーデの幅を広げてくれるプリーツスカート。お店で買ったはいいけど、自宅で収納するときに「困ったなぁ」という声も聞こえます。きれいなプリーツをキープするための上手な保管の仕方、普段気を付けたいことを紹介します。

ちょっとの手間でしわにならない、プリーツスカートの時の座り方

縦ラインのきれいなプリーツスカートは「座るとしわができる」というのが、よくあるお悩み。しわになりにくい座り方ってあるのでしょうか。

残念ながら、どんなアイテムもしわはできます。プリーツスカートも、座ればお尻でアイロンをしているようなもの。けれど、ここにしわを防ぐヒントが!

お尻の下に敷いたスカート部分は、体の重みがかかるだけでなく、体温によって温められます。汗や湿気もあり、スチームアイロンをあてているのと似たような状況に。

そこで「汗をかかない」「湿気がこもらない」環境を作ることが大切です。
方法はカンタン! スカートの下に一枚、汗を吸収する素材のものを身につけるだけです。汗をかいても、下着が吸汗してくれて、プリーツスカートに湿気が伝わりにくくなるのです。

他に、プリーツスカートそのものの素材選びに気を付けてみるのも一つ。シフォンやポリエステル素材のものは、しわになりにくいので試してみましょう。

プリーツスカートどう収納、保管すればいい?

プリーツスカートの収納には、きれいなひだをキープするちょっとしたコツがあります。

基本的にプリーツスカートは、ハンガーに吊るして収納するのがおすすめ。スカートやパンツなどのボトム用ハンガーを使ってクローゼットに収納します。

汗ばんだり雨に濡れたりプリーツスカートに湿気があるなら、室内で少し乾燥させてから保管しましょう。シーズンオフで長期保管する前にも、しっかり乾燥させた状態にしてから収納することが大切です。

ハンガーに吊るして収納
ハンガーに吊るして収納

ひだをキレイに、プリーツスカートの畳み方

プリーツスカートはできればハンガーに吊るして収納したいところですが、収納スペースがないとか、旅行で持っていくなど、畳みたいときもありますよね。ひだをきれいにキープできる畳み方も知っておきましょう。

プリーツスカートを広げ、ひだを整えます。

片面プリーツの場合は、プリーツを内側に両側から中側へ折り込みます。
総プリーツの場合は、まずおへそ部分を中心に縦に半分に折ります。裾部分が広がっていれば、その部分だけ畳んで輪になっている方に向けて折り、形を整えます。ウエスト部分の幅に長方形になるようにしましょう。

ここで用意するのは、タオルです。
スカートの幅にたたんだタオルを、プリーツスカートの上に置いて折り目をつぶさないよう芯にします。そのままウエストから順に畳みましょう。薄手のプリーツスカートなら、くるくると巻いてもOK。

ポイントは、ぎゅうぎゅうに巻き込んでいかないこと。長期保管する場合も、ゆとりを持たせた畳み方にするのがコツです。

衣類の畳み方のコツはこちらの記事も参照してください。

まずひだを整え、ふわっと畳むのがポイントです。
まずひだを整え、ふわっと畳むのがポイントです。

プリーツスカートの洗濯のコツ

オシャレを楽しむために、お手入れ方法を理解しておくことは必須! プリーツスカートの洗濯方法も知っておきましょう。

スカートに付いている洗濯表示をチェックして「水洗い可」の表示があれば、自宅で洗濯は可能です。プリーツスカートも洗濯機で洗える? 手洗いがいい? 洗ったあとのお手入れは? 知りたい事、をまとめます!

プリーツスカートの洗濯機での洗濯の仕方

やっぱり気になるのが、プリーツスカートを洗濯機で洗う方法

スカートに付いている洗濯表示で「水洗い可」のマークがあれば、洗濯機での洗濯が可能です。

たたんでネットに入れて、コースを選ぶ。これだけで、ひだもそのままで汚れを落とすことができちゃいます。手順は次のとおり。

1. プリーツスカートを裏返してたたむ。
プリーツに沿って数回折り、縦長の長方形に整え、ネットのサイズに合わせます。

2. ネットに入れる。
洗濯ネットに入れたときに少し余裕があるぐらいの大きさにたたんで入れます。

3. ドライコース、手洗いコース、おうちクリーニングコースなどで洗う。
水流や脱水が優しく、丁寧に洗うコースを選択します。脱水も短めに設定しましょう。(30秒ほど)

4. 干す。
軽い脱水のあと、洗濯機から取り出して形を整えて、吊り干しします。

洗濯機洗いでポイントになるの脱水時間の設定。脱水時は生地に負担をかけるので気を付けましょう。

畳んでネットに入れて洗います
畳んでネットに入れて洗います

手洗いならこう洗う

プリーツスカートの洗濯表示で「水洗い可」のマークに「手」が描かれていれば、手洗いします。洗濯機可の場合も、丁寧に洗いたい場合は手洗いするのがおすすめです。

1. 洗剤液を用意する。
洗面所のシンクや容器にたっぷりの水を貯め、水量にあわせて手洗い用の中性洗剤を溶かします。

2. プリーツスカートを裏返して、洗剤液に入れる。
軽くたたんだプリーツスカートを液に入れ、10分ほどつけ置きます。

3. プリーツスカートを振り洗いする。
洗剤液の中で、スカートを軽くゆすって汚れを落とします。

4. すすぐ。
2、3回水を替えてすすいでいきます。水の中でゆすって洗剤を落としていきます。泡が少なくなればOK。

5. 脱水する。
プリーツに沿ってたたんでネットに入れてから、洗濯機へ。30秒ほど脱水したら取り出します。

6. 干す。

手洗いのポイントは、水の中でゆすって汚れを落とすこと。汚れがひどくなければこれだけでOK。シミが気になるときは、洗剤を直接つけてから少し長めにつけ置きします。

裏返し、振り洗いがポイント
裏返し、振り洗いがポイント

大事なポイントは、干し方とアイロン

洗濯したプリーツスカートをきれいに仕上げるには、干し方とアイロンの方法もポイントです。しわを作らないようなコツがあります。

プリーツスカートを干すとき、脱水後はすぐに洗濯機から取り出しましょう。一度バサバサとスカートをふってから、手のひらでしわを取っていきます。ピンチ付きのハンガーを使って、スカート自身の重みで下へ向かってしわが伸ばされるように吊り干しします。筒状に干すと、乾きやすくなりますよ!

アイロンをかけるとき、ハンガーに吊るした状態でスチームアイロンをかけていくとキレイに仕上がります。下へ少しひっぱりながら、アイロンを直接あてずにスチームの蒸気を含ませていきます。

プリーツごとに上から下へかけていき、そのまま自然乾燥して完了です。
折り目がはっきりしなくなってきたなど、直接アイロンをあてたいときは、当て布を使いましょう。プリーツ3~4つごとにアイロンをあてていきますが、動かしすぎないようにします。クリップなどで仮止めしながらあてるとズレを防げます。

吊るした状態で上から下へ
吊るした状態で上から下へ

ひだが取れたら、復活させるにはどうするか?

プリーツスカートは、ひだが取れないように保管や洗濯、干し方やアイロンの掛け方に気を付けるのが一番。

とはいえ、何度か着用していると、折り目がなくなってくることも。

市販のプリーツスプレーをかけ、アイロンをかける方法もありますが、スプレーを使わなくても、霧吹きを使ってスカート生地を湿らせて、洗濯後と同じようにアイロンをかければOK。プリーツは「加工」してあるので、きちんとお手入れすれば大丈夫ですよ!

自分にぴったり合ったスタイルに。プリーツスカートのお直しはどうする?

気に入ったプリーツスカートをいざ試着するとサイズが合わない…なんてことが起きるのもロングスカートあるある。ズボンのように裾上げをお願いするのもアリだけど…、自分でなんとかできないものか…。

丈詰めなら、JKを見習って、ウエストベルトで調整可能

プリーツスカートのお直しこそ、女子高生たちをお手本に自分でトライ!

ロングスカートの丈詰めも、ちょっとのことならウエストベルトを使う方法がおすすめです。スカートをウエストから少し上へずらしてベルトをオン!プリーツもキープしたまま調整ができます。

プリーツスカ―トはたっぷりのひだがある分、お値段も高くなっちゃうので「スカートゴムベルト」はお役立ちアイテムです。

ウエスト詰めは、お直しに出す方が正解かも。

スカートのウエストサイズが合わない場合、カンタンに自分で直す方法は、ホックの位置を変えること。ゴムのプリーツスカートでは無理ですが、ホックがあれば少し奥につけ替えればOK。見た目にもあまり違和感なく仕上がります。
上記のウエストベルトをするという方法もありです。

ただし、あまりにも大きくサイズを替えたい場合や、ホックがない場合などはプロにお直しをオーダーするのがおすすめ。洋服のリフォーム店やクリーニングで取り扱いのある店もあります。費用はかかりますが、気に入った洋服をきれいに着続けたいと思ったら、一度相談することをおすすめします。

プロに相談するのがベストかも
プロに相談するのがベストかも

大人の女性におすすめプリーツスカートコーデ

流行りのプリーツスカートは、一着持っているとさまざまなコーデを楽しむことができます。大人の女性に提案したいプリーツスカートコーデを紹介します。

トレンドのレオパード柄のシフォンプリーツスカートで大人の着こなし

トレンド感いっぱいのシフォンのプリーツスカートは、大人の女性こそ品よく着こなせる一着です。

人気のレオパード柄をチュールにほどこし、無地のチュールと重ねて軽やかに見せてくれるプリーツスカートで、幅広くコーデを組み立てませんか?

ライダースやGジャンとあわせてカッコよく。しなやかなブラウスと合わせてエレガントに。
一着でまったく違う表情を作ってくれるプリーツスカートです。

立体感のあるプリーツで、オフィスコーデにも使える黒のコーデ

無難そうな黒のプリーツスカートも、ちょこっとのデザインを持たせた一着を選ぶと、重くなりすぎないので、おすすめ!

単調になりがちなプリーツスカートも、立体的なプリーツと、シャイニーな素材でエレガンスに見せてくれます。

シックな色合いのトップスと合わせるだけでも存在感を出してくれるアイテムは、大人の女性に提案したい一着です。

秋冬コーデに、カジュアルチェックのプリーツスカート

秋冬といえば、やっぱりチェック。プリーツスカートにもチェックを取り入れて、秋冬コーデを楽しんじゃいましょう!

ウエストからのプリーツが裾にかけてふんわりやわらかなプリーツスカートは、シンプルなアイテムと合わせて旬コーデに仕上げるのがおすすめ。

複数の色を組み合わせるチェック柄は、その中の一色をトップスに持ってくるとコーデを外すことがありません。あえて少ない一色をトップスに持ってくる上級コーデを楽しんでみませんか?

光沢のある素材で、エレガントな女らしさを演出

大人女性のプリーツスカートは、少し高級感も欲しい。

光沢ある素材が、動くたび、違った表情を見せてくれます。シンプルなニットチュニックを合わせて、ほんの少しカジュアルダウンするのもおしゃれ。

ウエスト総ゴムも嬉しいカットソー素材なので、この秋冬から、春先まで重宝する一枚です。

プリーツスカートでコーデの幅がグッと広がる!

いかがでしょうか。
お手入れやサイズ感への不安や、コーデの迷いからプリーツスカートを敬遠していたらもったいない! トレンドのプリーツスカートは、アナタのコーデの幅をぐっと広げてくれる可能性を秘めたアイテムです。気軽に試してみましょう!

大人の女性こそ選んでほしい、プリーツスカート コーデとお手入れのコツ ページトップヘ

この記事もおすすめ

この記事に関係のあるセシールの関連商品

セシールがお届けするおとなの暮らし新常識

- スポンサーリンク -

大人の女性こそ選んでほしい、プリーツスカート コーデとお手入れのコツ ページトップへ

セシールは、40年の歴史を誇る老舗のカタログ通販です。オンラインショップでは低価格で良質なレディース プリーツスカート商品のほか、さまざまなカテゴリの商品を多数取りそろえております。初めての方でも安心してお買いものをお楽しみいただけるようサービスも充実しておりますので、ぜひセシールでのお買い物をお楽しみください。