1. シルエットで体型のお悩み解決!着ぶくれしやすい冬は「I ・X・Y」で細見えコーデ

keyv

アウター必須の寒い冬は、厚着で膨張して見える…そんな悩みを解決!なりたいシルエットをイメージしてお洋服を選ぶことで、細見えコーデに近づきます。 アウターを羽織っても重たくならず、すっきり着こなすにはどうしたらいいのか。冬コーデを"軽やかに"仕上げるコツをご紹介しています。 体型カバーに役立つアイテムはもちろん、寒い冬のおしゃれをが楽しくなるアイテムで無理なくできる工夫を取り入れ、素敵なシルエットを作りましょう♪

Iシルエットタイプ

#01_ロングコート×ロングワンピース

#01_ロングコート×ロングワンピース

シルエット自体がIラインのロング丈ニットワンピースに、ロングコートを羽織れば縦長シルエットが強調されます。さらに引き締めカラーのコートでコントラストを出してスタイルアップ!

#02_ニットチュニック×ロングスカート

#02_ニットチュニック×ロングスカート

ケーブル編み柄で縦のラインを強調してくれるニットチュニックには、ボリュームを抑えたボトムスで簡単Iシルエットの完成。サテン素材のロングスカートなら女らしさもアップして上品な印象に。

Iシルエット
その他おすすめアイテム

Xシルエットタイプ

#01_コンパクト丈ジャケット×スカート

#01_コンパクト丈ジャケット×スカート

ワントーンコーデにさりげなくウエストマークしてくびれを作り、コンパクト丈ジャケットを羽織れば、ウエスト位置が高く見てメリハリシルエットの完成。

#02_ウエストマークニット×スカート

#02_ウエストマークニット×スカート

共布ベルトでキュッとウエストを引き締めたら、下半身のボリュームはふんわりシルエットのレーススカートで目くらまし。ドロップショルダーのゆったりシルエットニットは、袖のボリュームが肩を小さく見せてくれる効果も。

Xシルエット
その他おすすめのアイテム

Yシルエットタイプ

#01_大判ストール×ボリュームニット

#01_大判ストール×ボリュームニット

トレンドのボリュームニットとタイトスカートは引き締めカラーのブラックをチョイス。ストールをポイントにして、Yシルエットの完成。視線を上に集めてメリハリをつければ、簡単にほっそり見えが作れます。

#02_ゆったりニット×スキニージーンズ

#02_ゆったりニット×スキニージーンズ

ゆったりとしたサイズ感のニットに、スキニージーンズで上下にボリュームのコントラストを作れば、スレンダーな見た目に。手首や足首など、体のなかで細い部分を出してメリハリをつくるのがポイント!

Yシルエット
その他おすすめのアイテム

大きいサイズ関連特集

最近チェックした商品

チェックした履歴を:

残す

残さない

履歴を残さない設定をされているため、表示できる商品がありません。