1. 新年は新しい下着で“幸せを呼び込んで”

keyv

古くなってきたインナーの片付けは
お済みですか?

日本の年末年始には数多くのしきたりがありますよね。
年越しそば、除夜の鐘、お節料理、初詣など、
1年の終わり大晦日から1年の始まりお正月は年中行事の中でも別格です。

お正月ならではの過ごし方は多々ありますが、新年を新しい衣類で
迎えるというのも古くからの習慣の1つで、新しい年神様を迎えるにあたり、
下着や靴下、肌着など正月用の新品を揃えることがひと昔前の約束事でした。

イラスト

リード2

下着って人に見られないから、捨て時を見極めるのって難しいですよね。
私もついつい、お気に入りの下着は未練が残り、捨てられずにいることもしばしば。。

今の時代、全身まっさらで元旦を迎える人は少数派になりましたが、
直接肌に触れるブラやショーツ、靴下類だけでも 新しいものを用意して、
新年の厳かな雰囲気を味わいたいものです。

今年はおろしたての下着を身に着けて、年越しをしてみてはいかがでしょうか?
新しい年の幕開けは、セシールおすすめのアイテムで下着を一新して、
新年は新たな気持ちで“福”を迎えいれてみてください。

イラスト

幸せを呼ぶ、赤い下着がおすすめ

まず、新年に向けて揃えるなら幸せを呼ぶ、赤い下着がおすすめ。
日本だけではなく、世界の国々でも下着に関する新年の風習があるそうです。
ヨーロッパでは「赤いランジェリーを着けて新年を迎えると、その年は幸せになる」という言い伝えが有名で、
日本でも”厄除け”や”縁起物”という意味も。 何となく白が好ましいと思われがちですが、今の時代、色にはとくにこだわる必要はなさそう。
せっかく新しい下着で新年を迎えるのであれば、自分の好きな色の下着やラッキーカラーを取り入れるなど、
1年の幸運を願ってみてはいかがでしょうか。

その他赤アイテムはこちらボタン

あなたのブラジャーは大丈夫ですか?

バストラインや脇肉、背中とスタイルをキレイにみせてくれるブラジャー。
ブラジャーが弱っていると、購入時よりもメイク力が弱ってしまいます。

CHECKリストに1つでも当てはまったら…
買い替えどき!

その他ブラはこちらボタン

あなたのショーツは大丈夫ですか?

どうしてもブラジャーよりも消耗が激しいショーツ。生地が弱ると、お肉をおさえる力も肌ざわりも劣化しちゃいます。

CHECKリストに1つでも当てはまったら…
買い替えどき!

その他ショーツはこちらボタン

あなたのインナーは大丈夫ですか?

見えないから、ついつい何年も同じインナーを着てませんか?劣化するとフィット感も肌ざわりも変わってしまいます。

CHECKリストに1つでも当てはまったら…
買い替えどき!

その他インナーはこちらボタン

おすすめ特集

最近チェックした商品

チェックした履歴を:

残す

残さない

履歴を残さない設定をされているため、表示できる商品がありません。