カタログ通販セシール(cecile)のオンラインショップ

> > > >
> >

暮らしを彩る”もようの森”の物語

暮らしを彩る“もようの森”の物語/素直に明るく、暮らしを彩るカーテンテキスタイル。「もようの森」のデザインは「素朴」です。けれどもそれは「退屈」ではないのです。
森の木々の代わりに「もよう」が人々に寄り添う、
そんな発想から生まれた「もよう」のテキスタイルブランド。

「もようの森」の「森」という言葉は、“永くそこにあるもの”、
“人々を包み込むもの”という意味が込められています。

「もようの森」は手仕事にこだわり、切り絵やペン画、水彩などの
様々な技法を組み合わせてデザインされているのも特徴です。
ひとつひとつのデザインに「物語」があり、独特な世界観が表現されています。

デザイナープロフィール

Product 商品ラインナップ

たんぽぽ/ホワイト/たんぽぽ綿毛が風に舞いあがる。

野に咲くたんぽぽの綿毛が風に舞い上がる姿をパターンにした、
モダンな大柄モチーフです。ベージュとホワイトがメインの
シックな色使いなので、北欧調のインテリアにも似合います。

99サイズ既製品カーテンのご購入はこちら
1cm単位オーダーカーテンのご購入はこちら

たんぽぽ/イエロー/元気いっぱいの黄色いたんぽぽの花。

イエローのバージョンは、綿毛になる前たんぽぽの花が
まだ咲いている時の色使いで元気いっぱいの大胆な色使いが、
お部屋を明るく見せてくれます。

99サイズ既製品カーテンのご購入はこちら
1cm単位オーダーカーテンのご購入はこちら

散歩の途中で/押し花のように並べたボタニカル柄。

散歩の途中で見つけた草花をつみ取り、押し花のように並べた
ボタニカル柄。花の間では、小鳥や蝶がそっと羽を休めています。
ひとつひとつがこまかく描かれていて、時間が経ったあとも
新たな発見があるかもしれません。

99サイズ既製品カーテンのご購入はこちら
1cm単位オーダーカーテンのご購入はこちら

花の雲/雲のようにふんわり咲く、桜の花。

桜の花が雲のようにふんわり咲く、暖かい春の陽気を窓辺に。
濃淡のある桜色の花びらがお部屋をやさしく彩ります。

99サイズ既製品カーテンのご購入はこちら
1cm単位オーダーカーテンのご購入はこちら

森の生活/リースのように集まる色とりどりの落ち葉を絵柄に。

道を歩いていて、色とりどりの落ち葉が散らばっている中に、
偶然、落ち葉がリースのような形に集まっている部分を
見つけました。それが綺麗だったのでパターンにしてみました。
ニュートラルな色調にしていますので、可愛くなりすぎず、
色々なお部屋になじみます。

99サイズ既製品カーテンのご購入はこちら

霧の森/朝霧に包み込まれた<br>森の模様。

朝霧に包み込まれた森の中深呼吸したくなる気分。
爽やかだけれども幻想的でもある。
そんな気持ちを表現したくて作ったパターンです。
お部屋に、開放感が欲しい人にピッタリです。

99サイズ既製品カーテンのご購入はこちら
1cm単位オーダーカーテンのご購入はこちら

春の草/グリーン/夏に向かって、縦にぐんぐん伸びる草。

太陽の下で、ぐんぐん伸びる草をイメージして作った柄です。
柄がシンプルな分、色のぼかしやグラデーションを繊細にして
柔らかく、上品なトーンにこだわりました。

99サイズ既製品カーテンのご購入はこちら

春の草/イエロー/夏の終わり、紅葉する葉。

夏に伸びた葉っぱたちが秋の色に変化する。そんな色合いに
しました。色のぼかしやグラデーションを繊細にして柔らかく、
色合いもお部屋に自然になじみます。

99サイズ既製品カーテンのご購入はこちら
1cm単位オーダーカーテンのご購入はこちら

森の輪/木の年輪を思わせる手書き風リング模様。

長い年月、季節の重なりが作る木の年輪、それは森の年齢でも
あります。いくつもの年輪をイメージしてシンプルなデザインに
しました。飽きのこない、どんなお部屋にも合わせやすい模様です。

99サイズ既製品カーテンのご購入はこちら

もみの木/モダンでありながら手書きタッチのモミの木柄がぬくもりを感じる・・・。

クリスマスツリーでよく知られるモミの木、花言葉は『高尚』
『永遠』。
常緑針葉樹で寒い冬の森にあっても、緑を枯らすことがありません。
北欧では森の精霊が住んでいるとされ、魔除けや泥棒除けになると
言われています。あなたもお部屋に掛けてみては…。

99サイズ既製品カーテンのご購入はこちら
もようの森のカーテンは全て2級遮光
遮光
ほどよく日光をカットし、明るすぎず暗すぎず、
体内時計も正常に保ってくれるちょうどよさ。
ほんのり光を感じたい方におススメです。

2級遮光は、昼間の自然光や、
夜の街灯の明かりがほとんど気になりません。

柄・色がよりキレイに見える遮光生地を使っています。
生地の間に黒糸を織り込み遮光性を高めています。

遮光性が高い(光を通さない)
安眠1級遮光/安眠1級遮光カーテンに遮熱・保温、遮音効果がプラス 1級遮光/遮光率99.99%以上の光をカット 2・3級遮光/黒糸を織り込み遮光性を高めています 遮光なし
室内からの様子
外からの様子
等級 1級 2級 3級
遮光率
(JIS-L-1055)
99.99%以上 99.80%以上
~99.99%未満
99.40%以上
~99.80%未満
照度 0ルクス超
~10ルクス以下
10ルクス超
~200ルクス以下
200ルクス超
~600ルクス以下
状態表現 人の顔が識別できない
レベル
人の顔あるいは表情が
わかるレベル
人の表情がわかるが、
事務所には暗いレベル

(財)日本ファブリック協会基準

  • ※カーテンの遮光試験方法(JIS-L-1055 A法 10万ルクス)に基づき遮光を測定。3段階の遮光1・2・3級と等級を定めました。
  • ※照度は、光源100,000ルクス(夏の直射日光がカーテンに当る光量)に対し、カーテンを通過し1m程離れた場所の明るさです。
  • ※生地が同じでも色により遮光の等級が変わる場合があります。

デザイナープロフィール

もようの森 ユニット紹介
デザイナー稲生美幸・宮下明久が
2013年に「ina COMFORT TEXTILE」を設立。
2015年からオリジナルレーベル
『Moyoo no Mori』を立ち上げ、
「人々にやさしく寄り添うような」
「手仕事にこだわった表現」をコンセプトにした、
インテリアファブリックスを中心に展開。?
今期秋冬のテーマは、森の空気を感じさせる
「INDOOR FOREST デザインの森林浴」です。
  • 稲生 美幸
    稲生 美幸
    京都芸術短期大学(現:京都造形芸術大学)ビジュアルデザイン科卒業後、
    テキスタイルデザインスタジオで、チーフデザイナーとして長年経験を積んだ後、
    フリーランスに。2013年『ina COMFORT TEXTILE』を立ち上げる。
    スタジオデザイナー時代の幅広い分野での経験を活かし、
    特にインテリアや寝装分野を中心にデザインワークを展開。
    2015年にオリジナルデザインレーベル「Moyoo no Mori」を立ち上げる。
  • 宮下 明久
    美術大学で現代美術及び油彩を専攻、
    卒業後、ホームファブリックの企画デザイナーを努める。
    退社後は北欧に渡り、テキスタイルデザインの講義の聴講や
    ビンテージファブリックの収集、オリジナル柄の作成に打ち込む。
    帰国後、テキスタイルの図案家として『ina COMFORT TEXTILE』に参加、
    「Moyoo no Mori」に作品を提供する。
    宮下 明久

ページトップへ

最近チェックした商品

最近チェックした商品の履歴

残す

残さない

暮らしを彩る”もようの森”の物語 ページトップへ