立川機工製品ロールスクリーンサイズの測り方と取付方法

ロールスクリーンの測り方

ロールスクリーンを窓枠"内"か"外"のどちらで取り付けるかを決め、採寸します。

窓枠内に取り付ける場合(天井付け)

窓枠内側寸法より1~2cm小さいサイズ(幅・丈)をお選びください。

窓枠外部に取り付ける場合(正面付け)

窓枠外側寸法(幅・丈)と同じか少し大きいサイズをお選びください。

ロールスクリーンのサイズの見方

生地幅はフレーム幅より2.6cm短くなっております。フレーム幅が商品幅になります。

施工場所必要寸法

動画で見るサイズの測り方

ロールスクリーン・ブラインドのサイズの測り方を動画でご紹介しています。
ロールスクリーンとブラインドの測り方は同じです。
商品を正面付け・天井付けの取り付け方によって測り方が異なりますので、そちらに注意してご覧ください。

ロールスクリーンの取り付け方法【1】

ブラケットを装着します。
製品本体のフレームの端がくる位置から4~6cm内側に、取付けブラケットを固定してください。
※幅151cm以上の場合は、中央部にも取付けブラケットが付きます。両サイドのブラケットと一直線になるように取り付けてください。

天井付けの場合

正面付けの場合

動画で見るロールスクリーン取付け方法

カーテンレールに取り付ける場合

カーテンレールに取付ける場合は、ブラケットにレールビスを取付けて固定します。
※レールビス取付け前に、カーテンレールのランナーは全て取り除いてください。

動画で見るカーテンレールへの取付け方法

ロールスクリーンの取り付け方法【2】

①ロールスクリーン本体を両手で持ち、取付けブラケットの手前のツメにフレームを引掛けてください。
 天井付けはフレームの手前から、正面付けはフレームの下から引掛けてください。
②フレームを取付けブラケットのツメに引掛けた状態で、左右のバランスを見て位置を決めてください。
③フレームを矢印の方向にもっていき、「カチッ」と音がするまで押し上げてください。
④全ての取付けブラケットに確実に固定されていることを確認してください。

天井付けの場合

正面付けの場合

製品の取り外し


①取付けブラケットのスライドブロック(透明)を指で押しながら
②フレームを矢印の方向に引き
③取付けブラケットのツメから製品本体を取外してください。

ロールスクリーンの操作方法


プルコードを真下に引いてから手を離すと、そこから少しあがったところでとまります。
さらに、そこから少し真下に引いてから手を放すと巻き上がります。
(当販売商品は全てプルコード式になります。チェーン式の販売はありません。)

動画で見るプルコード式操作方法

【新機能追加】ソフトフィニッシュ機能

ソフトフィニッシュとは最後にゆっくりと巻き上がり「カチン」という衝撃音をやわらげてくれる機能です。

【対象品番:VP-257、VP-513、XT-682】

ウィンドウを閉じる