> > > 骨格スタイル分析(骨格診断)「ウェーブ」のコーディネート
> > > 骨格スタイル分析(骨格診断)「ウェーブ」のコーディネート

骨格スタイル分析®(骨格診断)
「ウェーブ」タイプの
着こなしポイント・コーディネート

イメージ

【NEW】2017.5.17更新
骨格スタイル分析®(骨格診断)で「ウェーブ」タイプの着こなしポイントをご紹介します。
2017春のおすすめトップス・ボトムス、小物をまとめました。
その他、ウェーブさんに似合うコーディネート・アイテム一覧もたっぷりご紹介!
どうぞご参考にしてくださいね。

監修/中井 美香 骨格スタイル協会

このページの内容は…

2017夏「ウェーブ」半袖コーデ

コーディネートイメージ

おすすめポイント

シンプルなTシャツが苦手なウェーブ
一枚で華やかな印象になれるフロントレースのカットソーは、夏場に大活躍すること間違いなし。
細身のパンツ、夏素材のバレエパンプスと合わせて、爽やかなカジュアルコーデに!
冷房対策や二の腕カバーに重宝するカーディガンは、挿し色を選ぶと、コーディネートを引き締めてくれますよ。

このコーディネートのアイテム一覧

2017春夏「ウェーブ」トレンチコート着こなし術

コーディネートイメージ

おすすめポイント

トレンチコートは、素材が軽くてソフトなものを選びましょう。丈は、ロングでも大丈夫ですが、バランスのとりやすいショート丈もおすすめ。
着こなしのポイントは、トレンチのベルトを、高めの位置でキュッと結ぶこと。重心が上がってスタイルが良く見えます。
トレンチに合わせたコーデは、トップスにクルーネックニット、ボトムスにはフェミニンなレースのスカートをチョイス。
華奢なアンクルストラップのパンプスとエレガントなハンドバッグ、首元には華やかなネックレスを合わせて、大人の女性のトレンチスタイルに。

2017春夏「ウェーブ」とろみトップスを着る

コーディネートイメージ

おすすめポイント

とろみ素材で印象がよくなるウェーブ。トレンドのリボン袖のブラウスを選べば、今年らしさも出すことができます。
ボトムスには、ガウチョパンツ、そこにカジュアルなベルトパンプス、押さえた色使いのバッグを合わせて、甘すぎないウェーブスタイルに。
トップスの裾をインして、ベルトでウエストマークをすると、着こなしにメリハリがついて、スタイルよく見えます。
きちんと感が欲しい時は、靴をダークカラーのパンプスにチェンジして。

このコーディネートのアイテム一覧

2017 春の新作!
「ウェーブ」におすすめトップス&ボトムス

2017春「ウェーブ」いちおしトップス

袖プリーツ使いブラウス袖プリーツ使いブラウス

4,309円(税込)~

「おすすめポイント」

袖口デザインのふんわりブラウスは、この春のいちおし。
ブラウスをインして、スカーチョミモレ丈のスカートと合わせたり、アウトスタイルでスリムパンツと合わせるのもおすすめ!

2017春「ウェーブ」いちおしボトムス

ベルト付きラップ風スカーチョベルト付きラップ風スカーチョ

4,309円(税込)~

「おすすめポイント」

落ち感のある素材のスカーチョは、オンにもオフにも活躍するボトムス。
ウェーブは、女性らしいデザインのトップスと合わせて、少しフェミニンにまとめるのがおすすめ!コンパクトサイズのトップスを選び、インすると、スタイルアップしますよ。

2017春夏「ウェーブ」に似合う新作アイテム

「ウェーブ」タイプに似合う
おすすめコーディネート

おすすめポイント

「ふんわり袖」と「オフショルダー」、2つのトレンドが楽しめるブラウス。 ウェーブがエレガントに着こなすなら、膝下丈のフレアスカートとの組み合わせがおすすめ!
フレアスカートで気になる下半身のラインをカモフラージュできます。
裾をインしてコンパクトにまとめたトップスも、足長効果が出て◎
ふんわり優しく見せながら、実は、スタイルアップも叶うおすすめコーデです。

おすすめポイント

ウェーブのカジュアルスタイルは、フェミニンなアイテムをミックスさせるのがポイント。
甘めのブラウスにスリムなデニムを合わせたコーデは、おすすめのカジュアルスタイルです。
フリルの籠バッグ、華奢なパンプスなど、アクセサリーもフェミニンなデザインをチョイスするのがGood!

おすすめポイント

フィット&フレアシルエットは、ウェーブの体型をスタイルアップして見せてくれる理想的な組み合わせ。
ぴったりサイズのニットに、夏らしい透け感のあるフレアスカートで作るコーディネートは、ウェーブの夏のスタイルにおすすめ。
胸元のビジューネックレスも、華やかな印象で◎。

おすすめポイント

ウェーブのお悩みに多いのが「腰まわりにボリュームがでる」こと。
そんなお悩みに効くのが、ふんわりタックのパンツです。くるぶしまでロールアップすると、バランスよく着こなせます。 トップスは、レースのカットソーを合わせて、ウェーブならではの、こなれ感を演出!!
胸元に、ビジューネックレスを足してもいいですね。

おすすめポイント

夏に活躍する、中途半端丈のパンツは、ウェーブのお得意アイテム。 トップスには、ニットアンサンブルやレースのブラウスを合わせて、フェミニンにまとめるのがおすすめ! 小物は、小ぶりのバッグや、華奢な靴を合わせると、バランスがよくなります。

骨格スタイル分析®(骨格診断)
「ウェーブ」タイプのファッションポイント

メリハリをつけ、飾りや素材でふんわり華やかに。
「ウェーブ」タイプ

イメージ

身体の特徴

肌の質感はふわふわして脂肪のやわらかさを感じさせます。骨が細く平面的な体型で、筋肉より脂肪がつきやすい。全身のバランスは下重心。

ウェーブタイプの有名人・芸能人

松田聖子さん、杉本彩さん、神田うのさん、佐々木希さんetc...

得意なファッションアイテム

フリルや丸首のブラウス
プリーツやタックなど装飾のあるデザイン
ポリエステルやシフォン、スエードなどやわらかい質感や透ける素材

着こなしのポイント

「ウェーブ」が心がけたいのは「メリハリ」です。ウエストをキュッと絞ったり、胸元にボリュームを足したりして、凹凸感のあるXラインを作りましょう。
飾りや素材でふんわりとさせるのがポイント。
着丈の短いトップスや、ハイウエストの切り替えデザインは重心があがってバランスがよくなります。

「ウェーブ」クルーネックニットコーデ

コーディネートイメージ

おすすめポイント

ニットに合わせるボトムスには、ふんわり広がるタックスカートをチョイスし、首元はファースヌードで立体感を。
ツイードのバッグ、ボルドーのパンプスを合わせて、全体をフェミニンな印象にまとめるとウェーブにおすすめのニットスタイルに。
スタイルアップのポイントは、ニットをスカートにインすること。
着丈を短めに着こなすと重心があがり、バランスよく見えます。
冬の寒い日には、パンプスをロングブーツに変えても◎

同じニットでも骨格タイプに合わせると
こんなにコーディネートが変わります。

  • 「ストレート」

    「ストレート」

  • 「ウェーブ」

    「ウェーブ」

  • 「ナチュラル」コーディネート

    「ナチュラル」

「ウェーブ」パンツコーデ

コーディネートイメージ

おすすめポイント

ハイウエストでストレッチ素材のタックパンツは、腰の横ハリが気になるウェーブタイプの強い味方!気になる腰回りをカモフラージュし、足を長くみせてくれます。

ウェーブタイプは、パンツスタイルでも、どこかに「女性らしさ」を残すと、好印象。優秀なタックパンツに、綺麗めのブラウスを合わせ、ビジューネックレスを足すと、お出かけにもぴったりな、フェミニンなパンツスタイルに!

「ウェーブ」ガウチョパンツコーデ

グレーに、マリンテイストのボタン配置がおしゃれなガウチョパンツを「ウェーブ」向けにコーディネートしました。

コーディネートイメージ

おすすめポイント!

ガウチョのトップスには、ブラウスをチョイス。ふんわりとインすることで、足長効果を期待。
お顔周りを華やかにするビジューネックレス、ピンクの小ぶりバッグ、赤のエネメルパンプスを合わせ、全体をフェミニンにまとめると、「ウェーブ」ならではのガウチョスタイルに!!

「ウェーブ」アースカラー ワンピースコーデ

V開きに衿がついた七分袖のワンピース。秋らしい深めのアースグリーンが素敵。ベルトをはずすとロングジャケットとしても使える一枚。「ウェーブ」向けにコーディネートしました。

コーディネートイメージ

おすすめポイント!

コーディネート着用イメージ

ワンピースのベルトを高めの位置で結び、ふんわりブラウジングさせると、重心が上がりスタイルアップ。カシュクール風にアレンジしてもOk!
ジャラっとしたパールネックレス、赤の小ぶりのバッグやエナメルパンプスなど、キュートな小物を合わせると、「ウェーブ」におすすめのワンピーススタイルに!!

「ウェーブ」タイプに似合うニット
着まわしON・OFF

ウェーブさんに似合う「アンサンブルニット」をON・OFFで着まわしてみました。

  • きれいめ【ON】コーデ

    コーディネートイメージ

    トップスは、着丈が短めのコンパクトなツインニット。ボトムスを、ひざ下丈のフレアスカートで、重心が上がりスタイルアップ!
    ふんわりデザインのスカートで印象も華やぎます。
    胸元に、キラキラのビジューネックレスをプラス。小ぶりのハンドバッグや、エレガントなストラップパンプスを合わせると、ママ友とのランチ会など、ちょっとしたお出かけにぴったりなコーデに!

  • カジュアル【OFF】コーデ

    コーディネートイメージ

    トップスをカジュアルなTブラウス、ボトムスにゆったりレギンスパンツを合わせ、ツインニットのカーディガンを羽織ると、リラックス感のあるオフスタイルに。
    上半身が間延びしがちなウェーブタイプ。ロングパンツと合わせるトップスは、前をインにして、着丈を短く見せると、足長効果でスタイルがよく見えますよ!
    デコルテには、プチスカーフやニットのマフラー、ファーをふんわり巻いて、フェミニンに!

「ウェーブ」タイプが得意なアイテムを
キーワードから探す

※キーワード検索結果のアイテムがすべておすすめというわけではありません

他のページも見る

このページの監修

一般社団法人骨格スタイル協会 認定講師・1級骨格スタイルアドバイザー 中井 美香

一般社団法人骨格スタイル協会 認定講師
・1級骨格スタイルアドバイザー
中井 美香
HP: http://karamu.jimdo.com/
ブログ: http://ameblo.jp/mouhitohana/

サロン名:カラムマーケティング
活動拠点:東京 銀座・目黒・自由が丘
代表者名:中井 美香(なかい みか)

流通系コンサルタントやマーケティング会社での勤務を経て、パーソナルカラー診断と骨格スタイル分析を提供するイメージコンサルティングサロンを主宰。30代~50代のお客様を中心に、500名以上の診断を手掛ける。

現在は、サロン業務の他、骨格スタイル協会認定講師として、骨格スタイル分析の理論を伝える講師活動、また、カラーコンサルタントとして、色彩アドバイスやセミナー、コラム執筆活動なども行っている。

「似合うファッションを知る事は、自分の魅力を再発見し、自分に自信を持っこと」との思いから、「何を着ていいのか分からない」「若い頃の服が似合わなくなった」など、30代・40代女性のリアルな洋服のお悩みに寄り添う講座やコンサルティングが人気。

骨格スタイル協会
~「似合う」を知るファッション理論~
骨格スタイル協会では、骨格スタイル分析®(骨格診断)により似合うファッションをアドバイスする骨格スタイルアドバイザー®を養成しています。
http://www.kokkaku.jp

骨格スタイル分析(骨格診断)「ウェーブ」のコーディネート ページトップへ