> > > > > はじめ方が大切。小・中学生のブラジャーデビュー

はじめ方が大切。小・中学生のブラジャーデビュー

関連カテゴリ :
ジュニアブラジャー
更新日:
2017年4月14日
はじめ方が大切。小・中学生のブラジャーデビュー

女の子の大人への第一歩を支える初めてのブラジャー、ファーストブラ。スタートのタイミングや選び方など、キッズ・ティーンインナー担当と、女の子のママの話を聞きました。

まだまだ子どもと思っていても、思春期にさしかかると、女の子の体や心にはいろんな変化が訪れます。

中でも女の子のバストの変化はとてもデリケート。親として子どもの戸惑いを受け止めつつ、どうしたらスムーズなブラジャーデビューに導けるのか、セシールでキッズ・ティーンインナーの企画・開発を担当されている方にお話を伺いました。

ファーストブラはいつから必要?

初めてのブラジャー。何歳くらいから必要になるもの?
初めてのブラジャー。何歳くらいから必要になるもの?

かわいいわが子の初めてのブラジャー。
親としては、一体いつごろから用意してあげたらよいのか気になるところですよね。

個人差があるとはいえ、いくらか目安になる時期を知っておけば、きっと、いざというときに慌てず、スマートに対応できますよ。

身体の変化が表れ始めたら

一般的に、最初のブラジャー、ファーストブラジャーを用意するタイミングは、思春期に差し掛かったころが適切とされています。

つまり、子どもの身体に性差の兆候が現れるころ。女の子の場合、平均して9歳~10歳、小学校中学年頃。もちろん個人差はあります。


初経の約1年前あたりになると、最初の兆候として表れるのが、バストの変化。
乳頭がかたく膨らんできて、そのままTシャツなどを着ると目立つようになってきます。

おりものが出始めるのもこの時期で、子どもにとっては慣れないことに不安や戸惑いを感じやすくなります。

このころになると、学校の体育の時間のお着がえも男女別になってくる時期でもあるので、このタイミングに子どもの下着について、見直してみるとよいかもしれません。

大人への変化のきざしが見え始めたら
大人への変化のきざしが見え始めたら

早い子は小学校低学年から!?

実際に小学校1年生でブラジャーが必要になる子や、小学校4、5年生でC、Dカップ並みのバストに成長してしまう子もいるそうです。

逆に中学校後半からブラジャーを始めるという子もいます

早いのがいい、遅いのがいいということはありません。子どもの成長に合わせて、適切なタイミングを見定めることが一番大切です。

早い子は小学校低学年から、遅い子は中学生になってから
早い子は小学校低学年から、遅い子は中学生になってから

適切な時期に始めないと、トラブルの原因にも…

成長途中の子どもの胸はデリケート。

直接、服が肌に当たったり、締め付けられたりすると、不快なだけでなく、胸の成長にもよくありません。

また、大きくなってきた胸が服の上から透けてしまうと、周りの人から変な目で見られてしまう心配も。

一番身近なママだからこそ、子どもの不安や不快感をそっと拭ってあげたいですね。

デリケートな身体も、心も守ってあげたい
デリケートな身体も、心も守ってあげたい

実際ママはこんなに悩んでいます!ファーストブラのすすめ方

お年頃の娘さんを持つママたちに直接話を伺いました
お年頃の娘さんを持つママたちに直接話を伺いました

適切なタイミングで、子どもにファーストブラをつけさせたいけれど、実際はそう簡単にはいかないもの。

子どもから大人へ、身体だけでなく心も大いに揺れる時期
ブラジャーへの抵抗感、恥ずかしさは、大人が思っている以上に大きいようです。

セシールが開催した座談会に出席されたママたちの現場の声を聞いてみましょう。

周りの友だちや学校、環境がキーポイント

年頃の娘さんがいるママたちからは、

「周りがまだ着けていないのに、トップバッターでつけるのは勇気がいる」
「クラスの子たちはどうか、周りを気にする」


などの声が聞かれました。

子どもの身体の変化に合わせたブラジャーを用意してあげたいという親心はあっても、親の思い通りにはいかないことも多いようです。

学校での性教育やお泊まり会、スポーツ系の習い事など、集団生活の中での指導や、お友だち同士で何かきっかけがあると始めやすいとの声も。


「実際に着けてくれないのなら無理強いしても仕方がない」
「子どもの気持ちを優先してあげたい」

とはいえ、いつまでもほおっておいていいものなの? とお悩みのママが多いのが現実です。

友達が一番の基準になるお年頃
友達が一番の基準になるお年頃

なかなかつけてくれない…どう克服する?

女性らしい体つきになることに対し、喜ぶというより、戸惑いの方が勝ってしまうお子さんもいます。そうした場合、ブラジャーをなかなか着けたがらないというケースもあります。

思春期の子どもの気持ちに寄り添うのもなかなか難しいこと。

可愛いアイテムなら、少しは気分があがるかと選んであげても、ママが可愛いと思うデザインは、娘の趣味に合わないことも

好みのデザインをチェックするために、お買い物ついでに、一緒に下着売り場に行ってみるという手もありますが、子どもからすると、周囲の目が気になって、かえって抵抗を感じてしまうかも。

その点、ネットや通信販売だとお家でゆっくり、周囲を気にせず見ることができるのでおススメです。

カタログやサイトを一緒に見ながら、自分の好みのものを見つけたら、「これだったら着ける!」と子どもの方から言ってくれるかもしれません。

一緒に家で選ぶとスムーズかも
一緒に家で選ぶとスムーズかも

知っていると安心。小中学生用ブラジャーの選び方

せっかくファーストブラを用意しておいても、子どもが頑なに「NO」といえば、元も子もありません。

子どもにとって、「恥ずかしくないデザイン」というのは重要で、それを当の親が理解していないと残念な結果に。

子どもが気持ち的にも始めやすい「今どきの」ブラジャーって、一体どんなタイプなのでしょうか?

普段のインナー感覚で始められる!キャミソールやタンクトップタイプ

子どもにとって、初めてのブラジャー。

できるだけ抵抗がないように、今まで着用していた下着と同じようなデザインのものから始めてあげましょう。

乳頭が大きくなり始めたばかりのころは、二重の生地や肉厚の立体クッションでトップやバストを優しく保護してくれるキャミソールや、タンクトップタイプのものがおススメです。

バストが大きくなってきたら、クッションやソフトブラ付きがおススメ

バストが丸みを帯びて膨らんできたら、しっかり包み込んで、やさしくホールドしてあげるのがベスト。
胸を締めつけないクッション付きやソフトブラ付タイプを選んであげましょう。

胸が大きくなってきて、気になるようであれば、ソフトカップ入りブラに。
でも、カップが違和感があるようであれば、無理せず、ソフトブラ付きに戻してあげましょう。

身に着けていて快適かどうかをお子さんに確認して、本人の着ごこちを優先して選んであげてください。

小中学生用ブラジャーのサイズ、どうやって測る?選ぶ?

バックやフロントにホックのない、かぶりタイプのブラジャーは、130、140、150やS、M、Lなど洋服のサイズ表示と同じようになっているので、伸縮性があり、幾らか幅を持たせた設計になっていて、きちんと胸を保護してくれます。

なので、まだ厳密にサイズを測らなくても大丈夫です。

また、ジュニア用のブラジャーは大人用のとは違い、成長途中の胸を優しく包み込むようなデザインになっています。
流行の大人用のブラトップは、形は似ているけれど、ちょっと違います。

成長途中の大事な胸なので、きちんとジュニア用ブラジャーを選んであげてくださいね。

ジュニアブラは、余裕を持たせたデザインでサイズに幅があります
ジュニアブラは、余裕を持たせたデザインでサイズに幅があります

母だから知っておきたい、今どきのトレンド?!

華奢なレースがついていたり、ワンポイントのリボンがあったり、大人は繊細な部分を「かわいい」と思うけれど、思春期の女の子は逆にそこを嫌がることも?!

レースやピンクはNG!?シンプルなデザイン&爽やかカラーが人気

一般的に、ファーストブラ世代は、女性らしい下着より、プレーンでナチュラルな雰囲気のものを好むことが多いようです。

一番人気のカラーは、清潔感があって、服の上から透けにくい白。
他に、ブルーやグレーなども定番です。

フェミニンな印象のピンクは、残念ながらあまり選ばれないようですね。

私服で肩の大きく開いたトップスを着た時に、ブラジャーぽい紐が見えてしまうのが嫌なので、タンクトップタイプや肩紐の広いスポーツブラを選ぶという子もいます。

わが子のためにと、ちょっとかわいいデザインを選んだら、すごく拒否されてしまった…なんてことのないように、ぜひ、心得ておきましょう。

母娘でスムーズなファーストブラジャーデビューが、できますように

自立心も芽生え、少しずつ大人に変わる思春期。いつまでも子供だと思っていても、いつの間にか成長しています。大人への変化をポジティブに受け入れられるように、支えてあげたい。

母も娘も納得のいくブラジャーデビューをはたしてくださいね。

商品の違いをわかりやすく説明しているこちらの特集も参考にしてくださいね。

はじめ方が大切。小・中学生のブラジャーデビュー ページトップヘ

この記事もおすすめ

この記事に関係のあるセシールの関連商品

セシールがお届けするおとなの暮らし新常識

はじめ方が大切。小・中学生のブラジャーデビュー ページトップへ

セシールは、40年の歴史を誇る老舗のカタログ通販です。オンラインショップでは低価格で良質なジュニアブラジャー商品のほか、さまざまなカテゴリの商品を多数取りそろえております。初めての方でも安心してお買いものをお楽しみいただけるようサービスも充実しておりますので、ぜひセシールでのお買い物をお楽しみください。